« Packers at Bengals | トップページ | HC ShermanとFavre »

2005/11/03

Week 8 MNF review

今週は都合により二日連続で担当したBS1での解説ですが、Monday Night FootballのBAL@PITは、
負傷者が多いとは言えクセ者揃いのBALが「プレイオフ戦線に残るため」に必死の思いでPITに
乗りこんでくるだけに楽しみでした。
PITは珍しくも、パスがランよりもプレイ数で上回る取り組みでしたが、それが上手く回らず、
逆にBALのQBライトが「良く投げた」印象でした。
しかし、19-20で追うBALは「FGさえ成功させればサヨナラ勝利」になる、最後のドライブでの
3rd&3 on 50から、ライトは「投げられない」と見るや走り出して、記録的には-3ydsのサック。
実況の黒氏さんも叫んでましたが、タイムアウト残りが無いBALは「時間が貴重」なのに、
パス失敗にせずに走り出してしまったカーターの判断(ランプレイとして時間を消費)に、疑問符が
付きました。
NFL.COMではあまり言及していないようですが、私個人は「ああいう終わり方はNFLらしくない」
と憤慨
しています。
「たら・れば」ではありますが、3rdでカーターはパスを投げ捨てて、4th&3 on 50からの次のプレイに
期待したかったし、長いFGにトライしたけれど届かず(入らず)に力尽きた、なんて結末が
「NFLらしい」のでしょう。
私は、サイドラインでヘッドセットを投げ捨てたビリックHCの怒りは、そのあたりにあったのではと
思っています。

|

« Packers at Bengals | トップページ | HC ShermanとFavre »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/6882492

この記事へのトラックバック一覧です: Week 8 MNF review:

» ブロンコス vs イーグルス [メセニの趣味系日記]
またイーグルスの試合ですね。TOとか居るし、去年大活躍でしたから、本土でも人気が高いチームなんでしょうね。今年はこっそりブロンコスの調子がいいようで、この試合も前半は、ブロンコスのやりたい放題でしたね。ブロンコスディフェンスは、マクナブがスポーツヘルニ...... [続きを読む]

受信: 2005/11/07 00:07

« Packers at Bengals | トップページ | HC ShermanとFavre »