« Week15を終えて | トップページ | Week17 on NHK BS1放送予定 »

2005/12/25

Week16は現地土曜の試合が多い

現地はクリスマスイブの24日に13試合も開催されるということで、明日日曜(日本時間)は、本来ならば、次々とNFL.COMで楽しみたいところなのですが、月曜にDALカウボーイズ@CARパンサーズの解説を控えているので、明日は情報遮断に入ります。
AFCはワイルドカード二枚をどこが獲るか、という争いになっていますが、争いのさなかのKCチーフス(8-6)とSDチャージャーズ(9-5)が同地区ガチンコ対決、ということで、どちらかは脱落することになります。仮に勝っても、最終週はいずれも地元で、それぞれCINベンガルズ(11-3)とDENブロンコス(11-3)を迎え撃つことになり、INDコルツに次ぐシード権を確保するために、この2チームは必死で乗りこんできますから、KC、SDいずれも二勝を積み上げるのは厳しいだろうと。
それを横目に、JAXジャグアーズ(10-4)とPITスティーラーズ(9-5)は、今週(@HOU(2-12)と@CLE(5-9))、来週(vsTEN(4-10)とvsDET(4-10))と、くみしやすい相手だけに、恐らく星を二つ積み上げるだろうと思われます。

NFCはSEAシーホークス(12-2)以外は地区優勝はおろかプレイオフすら確定しない乱戦。同地区対決のNYジャイアンツ(10-4)@WASレッドスキンズ(8-6)、ATLファルコンズ(8-6)@TBバッカニアーズ(9-5)は、激しい戦いになることは必至。加えて、ATLとTBと同地区のCARパンサーズ(10-4)は、DALカウボーイズ(8-6)を迎え撃ちます。DALもワイルドカード狙いに必死ですし、そういう時のDALは怖い気がします。ただし、ラン守備が綻び始めていること、攻撃が安定しているとは言えないことが心配。(輿は雑誌に「DALはワイルドカードに生き残り、そこからチャンピオンシップまで勝ち上がる」と期待を込めて書いてしまいましたし..)

|

« Week15を終えて | トップページ | Week17 on NHK BS1放送予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/7814974

この記事へのトラックバック一覧です: Week16は現地土曜の試合が多い:

» アメフト雑誌 [Cooper's Chronicle]
アメリカンフットボール・マガジンのNFLプレイオフ・プレビュー号を見つけて購入しました。今やインターネットの英語サイトでリアルタイムに試合結果等のニュースはつかめますが、それでもやはり、日本語の解説を首を長くして待っておりました。 ファンの方ならよくご存知のとおり、日本にはNFL専門誌が2誌あります。一つは、各月刊の"TOUCHDOWN PRO"(タッチダウン社)、もう一つが年5回刊+特集本付きのアメリカンフットボール・マガジン(ベースボール・マガジン社)。 私はPRO誌を92年4月号(... [続きを読む]

受信: 2005/12/25 17:17

» プレイオフ・シナリオ−NFC [アメリカンスポーツ・スクウェア ブログ館]
シアトル−第2シード以上確定。この週にインディアナポリスに勝つか引き分けもしくはシカゴの負けか引き分けでプレイオフでのホームフィールドアドバンテージが確定。 シカゴ−グリーンベイに勝つか引き分け(もしくはミネソタの負けか引き分け)で地区優勝。ワシントン....... [続きを読む]

受信: 2005/12/27 14:19

» プレイオフ・シナリオ−AFC [アメリカンスポーツ・スクウェア ブログ館]
NFLは第15週から土曜日の試合も始まった。土曜日の試合はカレッジフットボールのレギュラーシーズン(通常は土曜日が多い)が終わってからはじまるが、土曜日の試合が始まるといよいよNFLもプレイオフ進出チームが続々と決まりはじめる。 16週の結果次第で決ま....... [続きを読む]

受信: 2005/12/27 14:19

» プレイオフ・シナリオ(第17週) [アメリカンスポーツ・スクウェア ブログ館]
AFCは、各地区優勝は決定。 東部−ニューイングランド(第4シード) 北部−シンシナティ(第3シード) 南部−インディアナポリス(第1シード) 西部−デンバー(第2シード) ワイルドカード ジャクソンビル(第5シード)は決定。 残るイスはあとひとつ。 ピ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/28 07:52

» Week17 [Cooper's Chronicle]
NFLはレギュラー・シーズンの全日程が終了、いよいよ今週末からプレーオフに突入。 個人成績を見てみると、CINのQBカーソン・パーマーが3年目ながら大ブレイク。Ratingで2位(101.1)、獲得ヤードで4位(3836yds)、そしてTD数では堂々の1位(32個)。全体で5位というチームのパス攻撃の立役者だ。 ラッシングではやはりSEAのRBアレグザンダーの1880yds、27TDが凄いが、実はNYGのバーバーも1860ydsで2位につけている。これだけ走れば地区優勝も決まるでしょう。 ... [続きを読む]

受信: 2006/01/03 20:39

« Week15を終えて | トップページ | Week17 on NHK BS1放送予定 »