« 2006年2月 | トップページ | 2006年5月 »

2006/03/12

たまには違うハナシ

昨年のNFLシーズンが始まる前に開いたこのブログは、それ以来NFLの話題を中心に取り上げてきました。
OFFでFA市場、ドラフトの話題もありますが、今日は、輿が毎週末取り組んでいるFLAG FOOTBALLについて書いてみます。
すでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ヒモのようなFLAG二本を腰の左右に吊るし、コンタクトを禁止し、フットボールの戦略性をそのままに、老若男女、どなたにも楽しんでもらえるスポーツです。
土曜3/11には、川崎球場で、川崎市内の小学校から8チームが登場し、初めてのトーナメント。その優勝チームである久本小六年チームは、アイシールド声優さんのチームと戦いました。(日曜の朝刊に報道されていますね)
王禅寺小学校や久末小学校には、輿は何度か指導に行っています。
富士通フロンティアーズの傘下にも、富士通フロンティアーズ・ランボーという小学生チーム、ならびに富士通ジュニア・フロンティアーズという中学生チームがあり、毎週土曜午前に、富士通川崎グラウンドで活動しています。
アイシールド人気や2007年第三回ワールドカップ in 川崎に向けて、盛り上げて行きたいと思っています。(米国が第三回目にして初参戦です)
富士通フロンティアーズ・ランボーについては、http://sports.fujitsu.com/frontiers/jp/flag/kids.html
をご覧ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006/03/07

アレギサンダーが契約延長となると..

ごぶさたしてしまっております。
プロボウルの番組中、レポータのラフォーヤがコルツのRBジェイムスに食い下がっていたのが、妙に印象に残ります。本人に「どうしてチームが契約してくれないと思う?」なんて聞いても..と強く感じながら中継を担当していました。私なぞは2005年総仕上げオールスターと感じているのに対して、現場のレポータはポストシーズン、2006年に向けてというムードでしたね。それでも私が気に入っているSuzyが、ハワイらしいカッコウでインタビュウしれていたのは嬉しかったです。
さて、日曜、シーホークスのRBアレギザンダーが八年の契約を結び、FA市場から消えました。15ミリオンドルが保障されているという、スゴイ契約ですが、28歳の彼は、NFLのキャリアを始めたチームで、最後まで全うしようということになります。
俄然、注目を浴びるのが、コルツのジェイムス、レイヴァンズのルイス、パンサーズのフォスター、ブロンコスのアンダーソンなどになりますが、今年のドラフトいの一番のレジー・ブッシュ(USC)が超目玉だけに、供給過剰という印象でしょうか。
FAの話題とは直接結びつきませんが、かつてシーホークスにいたリッキー・ワタース、スーパーボウルに出た年、ファルコンズで大活躍だったジャマール・アンダーソン、そしてオイラーズで永年活躍し、カウボーイズに行ったところで見えなくなったエディ・ジョージなど、スゴイ選手が、いつのまにか、というケースが多いRB。このオフの目玉FAの彼らが、次の活躍の場所を見つけることを祈りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年5月 »