« Challenge? | トップページ | Week11 注目は? »

2006/11/18

FG失敗をリターンTD、108yds!

Week10のSunday Night Game (Week10から、Sunday Night Gameにはフレキシブルなスケジューリングが適用されて、良いカードをNFLが移してくれるようです)の、Chicago at NY Giantsを担当しました。
木曜の生放送まで結果を知らないでいる、ということは、月曜からNFL.COMをはじめ、ウェブは見ない、一般紙のスポーツ欄の片隅の記録も目に飛び込んでこないように、と結構、気をつかいます。

この試合、GiantsのDE飛車角落ち、という布陣ながら、いきなりBears QBグロースマンにプレッシャーをかけて、まんまとインターセプト。波瀾の幕開けでしたが、Bearsが見事に後半からアジャストして敵地での勝利をモノにしました。
FGのキックが短い時に備えて、エンドゾーンではヘスターが待ち受け、一見「FGが届かず、失敗」という雰囲気にしながらも、Bearsは「いわゆるパントリターン」のように、ブロックの体制にはいり、期が熟した(?)ところで、ヘスターが「スタート!」
あれよあれよで、108ydsのリターン・タッチダウンとなり、NFLタイ記録とか。(理論的には最長は109ydsなんでしょうね)
気になったのは「ああ、失敗だ」と、審判の誰かが笛を吹いてしまったら、このプレイは成り立たなかった、という店ですね。ティルマンが膝を着かないし、フィールド全体を見渡せば、Bearsの面々は不穏な動きを見せていた(=ブロックの壁を作り始めている)ので、「まだプレイは終わらない」とNFLの審判の方々だと気付いていたのかもしれませんね。

|

« Challenge? | トップページ | Week11 注目は? »

コメント

やっと録画した試合を観ることができました。
ニュースだけ知っていたので、あのダウンを注視していましたが、スナップ直前にへスターがすぅーっと後ろに下がったのが印象的でした。
ダウン間の選手交代直後では、リターン要員を配置せず、あたかも普通のFGディフェンスと見せかけ、ジャイアンツに普通のFGパッケージで臨ませて、スナップ直前にリターン要員をこしらえる。シカゴのスペシャルチームのキメ細やかさに感服しました。

投稿: にしき | 2006/11/20 10:35

ATLさん、ご指摘ありがとうございます。
こぶらー、じゃあコワイですよね。
間違えてました。
好きになってから、ずいぶんと時間が経ち、彼女もそれなりに、オトナになった気がします。
それにしても、ああいうレポーター、すごい狭き門だろうと思います。ニュースのアンカーパーソンみたいに。それでも、揺らがない地位を築いているのはスゴイな、と思いながらも、先日のSunday Nightの猫目さん(by ATLさん)は、どういう基準なのかなぁ、と。
早いハナシが、日本だとタレント系の方々が、どんどんノシてきそうなポジションじゃあありませんか?

投稿: 輿です | 2006/11/19 21:00

好みの女性の話題が出たので余談ですが、
好みの男性の話も!私も審判のエド・ホキュリーさん好きです!!あの厚い胸板には惚れ惚れしますね(笑)
輿さんがホキュリーさんのことを好きだというコメントをするのは、確か前にもありましたっけ。すごい細かいこと覚えていてすいません^^

投稿: きじゅうろう | 2006/11/19 20:12

 その試合の審判の特集をNFLweekで特集していましたよ。

投稿: real | 2006/11/19 18:12

輿さんとほぼ同時の書き込みだった。汗
私もあの猫目は苦手です。NEWS ZEROの大石恵みたい。

ちなみに、コブラーじゃなくてコルバー(KOLBER)みたいです。

投稿: ATL | 2006/11/19 17:39

なるほど。エンドゾーン内でとどまっていた時間がかなり長くて
ルール上ではどういう風なんだろう?と思ってました。
ゲームの「MADDEN」だったらタッチバックでしたね。

投稿: ATL | 2006/11/19 17:34

INDさん、ご指摘ありがとうございます。
ティルマンは、WRバレスに狙われていたCBでした。失礼しました。修正しました。
同じくベアーズの108ydsリターンTDについては、takaさんからコメント付いていますね。takaさん、ありがとうございます。
燦々さん、ま、あの場面では、しばしば審判とかチームスタッフ(比較的慣れている)とか、TVカメラクルー(重たいのを担いでいるから逃げられない)、カメラクルー(ファインダーで土壇場までショットを狙っている!)が巻き込まれて、ヒドイことになるのを観ているので、そういう心配があったのです。それが女性だったので、ますます大丈夫?と言いたかったと。(決してサイドラインの女性を観ていたワケではありません)
女性ついでに、あのSunday Night by NBCのレポータさんは、私は苦手です。
好みは、以前も本番で言いましたが、ESPNのSuzy Koblerさんです。(垂れ目の女性)

投稿: 輿です | 2006/11/19 17:32

 フィールド内だけじゃなく、外もよく見てますねぇ~。ビデオで見直して確認しましたよ(笑)>女性カメラマンを避けたシーン。

 っていうか「プレー」より「女性」を主に注目していたりして(^-^;ゞ>輿さん。

投稿: 燦々 | 2006/11/19 12:17

はじめまして。
輿さんの的確でフットボールが楽しくなる解説が好きでいつも楽しく見させてもらっています。
私も試合を見る時に結果を知らない状態で見たいと思っているので情報のコントロールに気をつけています。
NFL.comなどの専用サイトは見ないようにすればいいだけなのでよいのですが、やっかいなのは一般紙に時々載っている結果(マンデーナイトは載っている事が多いです)と現地放送の右上に出ている他試合の経過でしょうか。
今まで「しまった・・・」と思ったことは数々あります。

話題の108yのリターンTDですが、へスターも芝居が上手でしたね。
私も「あーあ外しちゃったよー、しかも届いてない・・・」としか考えておらず、まさかあそこからリターンするとは思ってもみませんでした。

現地のテロップでも紹介されましたが108yはNFLタイ記録。
そのもう一個の108yの記録を作ったのもベアーズで昨シーズンの49ers戦でした。
めちゃくちゃに風の日で、蹴ったフィールドゴールが風で戻されCBヴァシャーがキャッチ、それをリータンしてTDまでもっていったものでした。
シカゴは風が強い街として有名ですが、日頃から風でキックが届かなかった時を想定して、フィールドゴールブロック隊形からのリターンの練習をかなりしているのではないでしょうか。
へスターもはじめからリターナーの位置にいたわけでなく、蹴る直前にリターナーの位置に下がりましたし、そのタイミングもうまかったと思います。
やられた方はショックでしょうね、呆然としていたフィーリーの姿も印象的でした。

情報を遮断して解説に望むのは大変だと思いますが(特に今週のような木曜日のときなど)これからも輿さんの解説楽しみにしています。

投稿: taka | 2006/11/19 00:54

はじめまして。
いつも輿さんの解説を楽しく拝聴しております。

揚げ足を取るようで申し訳ありませんが、
FG失敗をリターンしたのはヘスターだったかと思います。
それにしてもすごいプレイでした。
フィーリーにしてみれば真っ正面に蹴ってしまったのが
結果的には不運でしたね。

NFL.comを確認してみましたが、
スタッツ上ではFGブロック&リターンになるんですね。
ところで、その108ヤードのタイ記録は
昨シーズンの同じくFGリターンではないでしょうか。
確かそれもベアーズだったと記憶しています。
普段からそういう練習をしているのでしょうか。

投稿: IND | 2006/11/19 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/12736927

この記事へのトラックバック一覧です: FG失敗をリターンTD、108yds!:

« Challenge? | トップページ | Week11 注目は? »