« JAPAN快勝 | トップページ | JAPANヘルメット »

2007/07/09

韓国登場

ワールドカップ第二日、第二ブロックの第一戦は韓国vsドイツ。
四年前の第二回大会では、アジア・オセアニア予選として、日韓戦が大阪・長居で開催されたが、韓国は0-88で完敗。正直言って、まだまだ日本のフットボールとのレベル差があると感じた。
今回、オーストラリアが大会にエントリーし、日本は開催国として出場が確保されたため、韓国はオーストラリアで、つまりアウェイでアジア・オセアニア予選を戦う必要が生じた。アウェイで、それも大きなオーストラリア選手相手に、正直、心配だった。吉報今年1/27に届いた。見事な逆転勝利。今回の韓国チームの大きな違いは二点あると思う。
一つは、コーチ陣に多くの日本人が加わっていること。ヘッドコーチに大阪産業大監督の茨木氏を迎え、他に大阪学院大の高野ヘッドコーチ、アサヒ飲料チャレンジャーズの正重攻撃コーディネータ、立命館大パンサーズの大島守備コーチなどが加わっている。
二つ目は、在日三世の選手の参加だろう。この機会に、多くの在日韓国人三世で、日本の大学や社会人チームでフットボールしている選手が14名加わっている。母国語を話せない場合もあり、コミュニケーションに苦労する部分はあるようだが、この機会にカミングアウトし、またフットボールでの交流が進むことは素晴らしいと思う。
そしてこれらのトリガーに見事に反応した韓国在住選手たちの気持ち。
ドイツには昨日32-2で敗れたものの、体格差におびえることなく、常に全力でプレイし、最後までランナー、レシーバーを追い続けた。その強い気持ちはドイツ側の観客席に多く座った日本人の皆さんにも伝わったことと思う。韓国側スタンドには、サッカーのワールドカップで聞き覚えのある「テーハンミングッ」(大韓民国の韓国語読み)が、常に大きく響きわたった。韓国の二戦目は10日(火)19時からのvs米国。苦戦は必至だが、また強い気持ちを見てみたい。

|

« JAPAN快勝 | トップページ | JAPANヘルメット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/15708953

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国登場:

» アメフトW杯第2戦 ドイツ貫禄の勝利 [スポーツつれづれ観戦日記]
 アメフトワールドカップ第2戦。  この試合以降、決勝戦以外はすべて川崎球場というのが…。  まあ、もう決まっていることだし、ぼやくのはやめよう。  第2戦は日曜日に開催。この試合は観戦していない(TV中継もなかった)。公式記録を見る限りだと、ドイツが地力を発揮して韓国を寄せつけなかったという印象。  (しかしYahoo!の動画を見た限りだと、QBは大したことないな〜とも思える…)  韓国は在日選手もメンバに加わっていて、レベルの高い練習ができていたとのことだが残念。次のアメリカ戦、何としても... [続きを読む]

受信: 2007/07/10 23:03

« JAPAN快勝 | トップページ | JAPANヘルメット »