« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/09/30

Week4 preview

プレビュウというほどのことも無いのですが、Week4になってQB交代(不調だけでなく負傷も)があったりするので、注目ゴトを以下に。
Pittsburgh at Arizona
昨年までのスティーラーズのコーチ二名がアリゾナを率いるのでupset起きる可能性ありと言われているが、カギはアリゾナの二人のQB、ワーナーとライナート、そしてRBジェイムスか強いスティーラーズ守備に向けて、いろいろ「仕込み」の大好きなワイゼンハントHCが仕掛けることが成功するか。(でもNFL Networkでシャノン・シャープは「プレイするのは選手だから」と釘を刺していました)

QB交代という意味では、デロームが負傷で練習できていないので、パンサーズではカー(前テキサンズ)がスタート。そのカーを追い出したテキサンズではショウブが古巣のファルコンズと。同様にマッカウンが負傷のため、レイダーズではカルペッパー(前ドルフィンズ)がスタート。
不調ですげ替えられたのは、ベアーズのグロースマン。「ウチのQBはグロースマン」とかばってきたスミスHCも、1TD/7INTの成績では代えざるをえない。グリーシーは私は好きですが、ブロンコス、ドルフィンズ、バッカニアーズと渡り歩いてきたが。そういえばグリーシーはミシガン大時代スターターで、後輩のブレイディ(現ペイトリオッツ)は四年になるまでスターターになれなかったのでは。それがドラフト順にも響くわけだけれど、NFLでの人生はまるで異なる。これを「大学時代の成績は当てにならない」と思うか、「やっぱりフットボールは奥が深いし、米国のカレッジだと底辺も広い。チャンスが与えられなければ活躍する可能性も少ない」と感嘆するか。ベアーズの相手は、守備マインドのHCなのに、ちょっとザル守備になりつつあるライオンズ。グリーシーがグロースマンと同じミス(複数の守備選手にカバーされているレシーバーへ投げてしまう愚、など)を犯さなければ、と思います。
そういえば、ファルコンズはハリントンがレフトウィッチに代わるのでしょうか。レフトウィッチもスターターをガラードに追われたクチ。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007/09/28

今晩の放送で

Week3のSF at Pittで、SFのTEデイヴィスが捕球後、Pitt Sポラマルのヒットをくらうプレイがあるようです。プレイは、捕球後、ナイスヒットを食らい、でんぐり返しして、ボールを持っている手がフィールドに当たる瞬間に、手からボールが外れているため「捕球後のダウンバイコンタクト(フィールドに当たることでファンブルは起きない)」として、パス成功に見えます。(たぶん、ライブで見ていると、ボールをこぼして、それを空中で奪われているので、インターセプションに見えるかも)
Official Reviewによれば、
・まず捕球者は、二歩目が確実にフィールドにタッチすること。それまでは、捕球が完了していないので、ランナーにすらなっていない。
・デイヴィスは二歩目を着く瞬間にポラマルにヒットされていて、二歩目は完了していない。
・従って、捕球行為が完結していないうちに、ボールが地面に当たりこぼれたので、パス失敗
ということ。キャスターは、だいぶ食い下がっていましたから、むずかしいプレイだったようです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/09/24

Week2 official review

9/19になって、NFL.COMにWeek2のofficial reviewがアップされました。
Jets at Ravensで、Jetsの守備陣がRavensのケイデンスを真似(?)して、RavensのOLがフォルススタートをとられた件はともかく、輿にとって勉強になったのは、Packers at Giantsの試合で、Packersが守備オフサイドを犯した(live ball foul)時に、Giants TE Shockeyがパスをキャッチして1stダウン。Shockeyは喜びを表すためか、ボールをスパイク(地面に叩きつける)して、ディレイ・オブ・ゲームの反則がコール。Shockeyがパス捕球後なので、別々に施行されるのかと思ったら、オフセッティングで、リプレイになりました。このofficial reviewによれば、5ydsや10ydsのマイナーな反則が一つずつ双方のチームによって起きて、かつボールの確保の変更(ターンオーバなど)が無い場合には、(プレイ終了後かどうかは問わずに)オフセッティングになる、との説明。勉強不足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

NFL on NHK BS1 10月の予定

輿が入手した10月の放送予定カード、時間帯、解説/アナウンサの一覧です。
(アナは未定のようなので、まずはカードと解説者だけご覧ください)
最終確定版は、当日の新聞あるいはNHKのサイトでご確認ください。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/index.cgi
Wk4
10/1 2510-2800 DEN at IND 河口さん/曽根アナ
10/2 1810-2100 MNF NE at CIN 高野さん/黒氏アナ (巨人戦に押され夜中へ..)
10/4 2510-2800 OAK at MIA 宍戸さん/野瀬アナ
Wk5
10/8 2510-2800 SEA at PIT 輿/豊原アナ (初コンビ! 緊張します)
10/9 2510-2800 MNF DAL at BUF 生沢さん/曽根アナ
10/11 2510-2800 NYJ at NYG 河口さん/曽根アナ
Wk6 (↓ プロ野球とMLBの関係で大幅変更)
10/17 1910-2200 MNF NYG at ATL 大社さん/曽根アナ
10/18 2510-2800 CIN at KC 生沢さん/黒氏アナ
10/20 2510-2800 TEN at TB 高野さん/豊原アナ
Wk7
10/22 2510-2800 CHI at PHI 宍戸さん/曽根アナ
10/23 2510-2800 MNF IND at JAX 河口さん/豊原アナ
10/25 2510-2800 ARI at WAS 輿/野瀬アナ
Wk8
10/29 2510-2800 NYG at MIA 高野さん/松野アナ(初登場?)
10/30 2510-2800 MNF GB at DEN 後藤さん/豊原アナ
11/1 2510-2800 NO at SF 宍戸さん/野瀬アナ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Japan、準優勝

かねてよりお知らせしていた、国際連盟主催U15フラッグフットボール・ワールドカップは、決勝戦でJapanは米国に40-46で敗れ、準優勝となりました。
公式サイト:
http://www.ifaf.info/
http://www.wc-flagjuniors2007.com/
写真集:
http://www.fredvanakenfotografie.com/fredvanakenfotografie.com/pages/Portfolio/Sport/Flagfootball/Wk%20Flagfootball/index.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/23

Japan、決勝進出

U15フラッグフットボール・ワールドカップでは、JapanはSpainにも勝ち、予選を3勝0敗でクリアし、決勝進出を決めた。決勝は、現地16時(日本時間23時)からだが、対戦相手は、現地で今日の午前中行われている予選の結果を待って決まる。ここまでオーストリアが2勝0敗。今日から登場の米国との対決か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/22

Japan、ドイツにも快勝

U15のフラッグフットボール・ワールドカップ、JAPANの第二戦 vs Germanyは52-38で快勝し、Bグループ2勝0敗で首位。次はSpain。勝てば3戦3勝で首位通過。明日の順位決定戦では決勝戦になります。
http://www.wc-flagjuniors2007.com/
が公式サイトですが、結果はアップされていません。
現地に帯同しているコーチからのメールで情報を得ております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フラッグU15のワールドカップ

国際連盟(IFAF)は、七月のアメリカンフットボール・ワールドカップ川崎大会に続いて、オランダにてU15のフラッグ・フットボール・ワールドカップを現地時間、本日22日より開催中。

                           
Group 1Group 2
1.   Netherlands2. Germany
4. Finland3. Spain
5. Austria6. Italy
8. USA7. Japan

となっていて、JapanはItalyに47-19で勝利し、幸先の良いスタート。
今日は、続いて、Germany、Spainと試合があります。
その結果を受けて、明日は順位決定戦。070919
Japanは昨年度の日本選手権※で優勝した、富士通ジュニア・フロンティアーズ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/21

Official Review on NFL.COM

今年からNFL.COMがリニュウアルされて、ビデオも増えたし、探しやすくなったことは、以前触れたかもしれません。その中でも面白いと思っているのが、NFLの審判部長がインタビュウに応えるOfficial Reviewです。どうしてかWeek2のreviewは、まだ掲載されていませんが、Week1の「質問その1」は、MNFのBaltimore Ravens at Cincinatti Bengalsでの、Ravens TE Heapの攻撃側のパス・インターフェアランスのコールでした。解説の河口さんも「うーん」と唸っていましたね。輿がTV画面から観た感じでは、当該審判はHeapの動きをずーっと眺めていて自信満々にフラッグを投げましたから、たまたま際どいシーンでのフラッグですが、そのこととは関係ないかと。
他のプレイはTampa Bay Buccaneers at Seattle Seahawksで、スタンドのファンが吹いた(鳴らした)大きな笛の音にP Bidwellが思わずプレイを止めてしまったシーン。Seahawksの守備もプレイをやめましたが「ノープレイで、ダウン繰り返し」が裁定。
Denver Broncos at Buffalo Billsでは、Broncos QB Cutlerが投げたbackwardパスを拾いに行ったRBが、守備に囲まれたのを見て、すかさずバッティングしてボールをアウトオブバウンズに出したプレイ。

Patriotsのビデオ盗撮問題で「そもそも守備のサインが丸見えなのは、なんとかならないか。守備の選手にも攻撃みたいにヘルメットにスピーカーを仕込むアイデアは?」という問いに対して、「攻撃はQBのポジションが明確で、第三QBまで分かっているが、守備の場合は、スターターのシグナルコーラーが負傷したり交代したら、いったい誰が代わりにコーラーになるのか。確実にコーラーがスピーカーで聞けると同時に、複数の選手がスピーカーで聞けることが無いようにコントロールするのが悩ましい」とのこと。ご存知のように攻撃の選手のヘルメットには、大きな丸い緑のシールが貼られて「スピーカー付き」を示していますが、そういう発想を守備に持ち込むにしても「一度にフィールドに複数は禁止」というのは、むずかしいですね。例えば、シグナルコールをする可能性のある選手は事前に登録し、全員にスピーカーを付けて、そのON/OFFは無線側で制御できて「フィールド内一人」を保証する、とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/17

Week2

NFLのWeek1 reviewやWeek2 previewはサボってしまいましたが、BrettがスターティングQBとして(あの偉大なJohn Elwayを抜いて)記録を作ったことに感激です。
チームの勢いも良さそうです。新人RB#42Wynnも(ハイライトをNFL.COMで観た限りでは)活躍している様子で、若いチームが楽しみです。BSでの放映は遅い時期ですが、Giantsの守備がタイヘンなことになっている気もしました。

点が入ったという意味では、Bengals at Brownsで、いろいろQB問題に悩んだ(開幕戦のスターティングQBが、すぐにトレードされたのは、AFL/NFLが合体して、今のNFLになって初らしい)Brownsが勝ったことが、なんだか嬉しいです。でも、実はRB Jamal Lewisが良いのではないかと。

NOが開幕連敗は意外な展開で、心配です。(来週、担当だし....)
そういう意味では、SDがNEに簡単に負けてしまったことも、前途多難と言えるでしょうか。

そうそう、ベースボールマガジン社から、イヤーブックと選手名鑑、がそれぞれ発刊されています。私が原稿を書かせて頂いているからではありませんが、良い雑誌だと思いますので、ぜひぜひご参考になさって下さい。
それと、NFL.COMがリニュウアルされて、全試合のビデオハイライトのみならず、今週の新人とか、ある選手のハイライトとか、審判に「問題のプレイの解説(言い訳)」をしてもらったりなど、充実著しいですね。助かります。(観たいコンテンツを探しやすくもなりました。愛用していたUSA TodayやCNN/SIのサイトに、ちょっとご無沙汰になりそう)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

フロンティアーズ二勝

Img_0550_2 宿敵、シーガルズ(オービック)に勝つことが出来ました。
試合についてのご意見など、さまざまあるかと思いますが、とりあえず開幕二連勝ということで、勢いを付けて行きたいです。

で、秋からフロンティアーズには「フロンティ」というマスコット(雄の狼)が出来て、着ぐるみも応援してくれています。
写真を添えます。
チャンスがあれば、私も中に入って、お客様と盛り上がりたいなと願っております。

富士通には女子バスケットボール「レッド・ウェイブ」があり、こちらのマスコットは、(鳥の)レッディです。
こちらの写真も添えます。Img_0501
この二匹(二人?)が共演することは無いかもしれませんが、掛け合い応援などやったら面白いのではないかと、勝手なことを思っています。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/04

NFL on NHK BS1 9月の予定

輿が入手した9月の放送予定カード、時間帯、解説/アナウンサの一覧です。
最終確定版は、当日の新聞あるいはNHKのサイトでご確認ください。
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/index.cgi

Wk1
9/7(金) 0915-  New Orleans Saints at Indianapolis Colts  生沢浩さん/野瀬アナ
9/10(月) 2510-2800 Chicago Bears at San Diego Chargers 輿/鈴木アナ
9/11(火) 2510-2800 Baltimore Ravens at Cincinnati Bengals IN 河口正史さん/鈴木アナ
Wk2
9/18(火) 1810-2100 Washington Redskins at Philadelphia Eagles 宍戸博昭さん/野瀬アナ
9/19(水) 1810-2100 San Diego Chargers at New England Patriots 大社充さん/豊原アナ
9/21(金) 2510-2800 Green Bay Packers at New York Giants 高野/野瀬アナ
Wk3
9/24(月) 2510-2800 Carolina Panthers at Atlanta Falcons 後藤完夫さん/曽根アナ
9/25(火) 1910-2100MNF Tennessee Titans at New Orleans Saints 輿/野瀬アナ
(新内閣の組閣に関連し、深夜2510-2700に移動する可能性大です)

9/28(金) 2510-2800 San Francisco 49ers at Pittsburgh Steelers 生沢浩さん/黒氏アナ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »