« 声が届く? | トップページ | 放送時間拡大の方向か »

2007/11/06

放送枠はむずかしい

今週のMNFは、やっぱり難しい試合でした。
一方的な試合ということもありますが、実際にスコアは後半3点だけだから、
仮に三時間枠(我々は三本と呼びます)だったら、三本目は「まったり~」とした
時間が流れただろうなぁ、と。
そういう意味で、今日の試合に限れば、二時間で良かった!と本番後に思いました。
もっとも、本番中、8:50頃になって4Qに入りましたから、エライこっちゃとも。
試合の中身によって放送時間を変えることは不可能ですが、今日みたいな試合が
あると、いつも三時間が良い!とも言い切れないなぁ、と。
19時からの生放送がある時は二時間枠で行くようですが、深夜のみの場合には、
三時間枠に復帰する方向で、NHKの内部は動いてくれているよう
です。
ぜひ、引き続き「ご意見電話」をNHKに向けてお願いします。

|

« 声が届く? | トップページ | 放送時間拡大の方向か »

コメント

今週のNHK-BS。2時間枠(実際にはニュースで20分ほど短い)はそのままなのだけど、
夕方放送して深夜の再放送がある。3試合とも。
4時間時間をとれるなら、3時間放送してほしい!!

投稿: ATL | 2007/11/18 19:37

はじめて投稿します
いつも放送楽しく拝見しております
ピッツファンの私は3時間だろうが4時間だろうがあの試合内容だったら長く感じませんでした
そういえばハーフタイムにウッドソンもいましたね
大好きな選手でした
あとセカンダリーではカーネル・レイクも好きでした
今年は調子良さそうなので目が離せません!!


投稿: ばたやん | 2007/11/16 12:06

毎回輿さんの解説を楽しみにしています。
「声がとどく?」のコメントで輿さんがおっしゃっているように、勝敗を決するものだけでなく、ひとつひとつの質の高いプレーに魅了されるのがプロ・スポーツだと思っています。大幅カットではゲームの流れも掴みにくいですし、製作者のプレーに対する編集判断が全ての視聴者の需要を満たしているとも思えないです。
スポーツ放送は本物のドキュメンタリーですから(最近違うものも見受けられますが…)ノーカットで届けてもらいたいものです。
勿論NHKに放送枠拡大の要望を出しておきました(^_^)

投稿: mike, sing♪letter read | 2007/11/13 13:16

輿さんご本人から返信いただけるとは!
メチャクチャ感動しております!
アメフト仲間に自慢します!
Phoenixは、今季のスーパーの開催地から
取った名前(だからと言ってカージナルス
ファンではなく、書き込みした通り
ピッツファンなのですが)で、
あの真紅の大学とは無関係なんです…
私の出身大学は関西で、一部所属ながら
3強(京大の近年の成績を見るにもはや2強に
なった感がありますが)にぶら下がって
毎年残留争いしています。甲子園の近くに
在住しており、甲子園ボウルはほぼ毎年
観戦しております。

ピッツに話を戻すと、ハーフタイムの
選手紹介の映像でポンポンと往年の名選手の
名前が出てくるあたり、輿さんのアメフトへの
愛が感じられて凄いなぁ、と思ってしまいます。
ウェブスターの名前を挙げて下さったのも
非常に嬉しいです。
今季は往年のスティールカーテンに負けない
くらいの強固なディフェンス(失点がリーグ1位、
その上ここまで8試合中4試合で前半を完封、
3試合で前半7失点以内、と得意の先行逃げ切り
パターンを確立)であると思っており、
確かにNEもインディもとても強いですが、Defense wins Chanpionshipを信条としている
私は、2年前の再現がならないかなぁ、
と密かに期待しています。
(ちなみに、2年前のスーパー@デトロイト、
輿さんが解説された中継の録画はこれまで
少なくとも数十回は繰り返し見ています。
宝物です)
その意味でも、来月のピッツ@NEは
今からとても楽しみにしているカードです。
NHKでも中継して欲しいと願っています。
もちろん輿さんの解説で!

放送枠に関しては、見ている側としては、
間延びしようとも3時間の方が良いですね。
NHKに電話しました。(同時に、私の好きな
近藤アナと大橋巨泉さんの復帰も希望します!
と伝えておきました)

これからも楽しい解説を聞かせて下さい!
返信ありがとうございました…!

投稿: Phoenix | 2007/11/11 20:16

初めまして。
私は以前から輿さんの解説のファンです。
あとはgaoraの村田さんですね。
その他の場合は失礼ながら英語の解説に
しています。
NHKも大変だとは思いますがやはり
スポーツ中継はフルサイズが原則だと
思います。
忙しい人は録画して自分の裁量で飛ばし見すれば
良いと思います。
スカパー!が現地中継を丸ごと生中継してた
時がファンとすれば一番良かったでね。
CMも面白かったし。
話がずれましたが輿さんの解説の時はちゃんと
聴いてます(笑)のでご健闘ください。

投稿: ジャネット・リン・スワン | 2007/11/11 08:58

まったり〜はまったり〜でいいと思います。局として、来週の展望など
話すいい時間じゃないですかね。視聴者を飽きさせない工夫が必要。
私なんか、輿さんの話をもっと聞きたいたいです。
今回のように残り10分で4Qに入るというのは極端ではありましたが、
残り時間から試合内容が予想できちゃう放送はどうかと思います。
私は断然3時間枠を熱望します。

投稿: ATL | 2007/11/09 10:05

はじめまして。しかしながら毎年輿さんの解説を楽しみにしています。放送中にblogの話がありましたので、お邪魔した次第です。
輿さんの解説は、非常に情報が多くかつ場面に対し的確で、すごいプレーに対しては素直に驚き敬意を払い、悪いプレー違うジャッジについては堂々と意見を言う姿に、NFL解説陣では一番面白いし、ためになると思っています。ので、放送枠も大事ですが、もっと担当してもらいたい!とNHKさんに言いたいです(今年こそスーパーへと)
先日G+の放送の中でカードは忘れてしまいましたが、ちょうどパス捕球&ファンブルのチャレンジをしていて、輿さんがいつもおっしゃる通り映像で明らかに違うと言えましたので、パス不成功はパス捕球に覆るだろうと思いましたが、そのあとのファンブルする前にダウンバイコンタクトがあったかどうかが判定の鍵だなと…レビューも時間がかかっていました。結局手がかかっていたと判定されダウンバイコンタクトでデッドとなりましたが、G+の実況と解説の方はダウンバイコンタクトというアナウンスにぽかんとしていました。コンタクト=身体が当たるという感覚だからだと思います。これも輿さんのチャレンジ時の解説をよく聞いていたおかげだなと思いつつ、NFLのルールの複雑さの一旦も感じました。だからこそ、NFLをより多くのひとに楽しんで頂くためにも輿さんが解説する機会が多いといいなと思っています。本業もある中、大変かとは存じますがこれからもがんばって下さい(長文にて失礼しました)

投稿: SUGI・SYSTEM | 2007/11/09 00:11

毎度楽しく拝見させていただいております。個人的には輿さんの笑いがとても好きです。(笑)
今週のMNFについては、おっしゃられる通り一方的かつ前半に勝負がついてしまう展開ということもあり、これで3時間だとおそろしく間延びしてしまいそうでしたね。
ハーフタイムのPitOBの紹介なんかは、アメリカのスポーツ選手に対するリスペクトを感じました。こういうのももっと見せてもらえると、個人的にはうれしいのですが。
今後も楽しみにしておりますので、がんばってください。

投稿: トロいぽら丸 | 2007/11/08 00:22

Phoenixさん、フォローありがとうございます。お名前からすると、某「真紅の」大学のOBでしょうか。私の学生時代(79~82)は、メチャ強かったです。懐かしいくらい。
75周年で33名がハーフタイムに紹介されることまでは、事前にサイトで知っていましたので「だとすれば、リン・スワンは出てくるだろう。彼は、確か..」と調べるところまでアタマが回らないばかりか、(そのくせ)「リン・スワンは、どこかの知事に..」と口走ってしまうところが、ある意味、無責任なヤツで申し訳ないです。相棒の黒氏アナが「なんとも言えません」と反応したのは「事実を伝える」ことがミッションのアナには当然のこと。同時に、ジョン・ストールワースと、ダンテ・ストールワース(ペイトリオッツ)は親子じゃなかったよな、とか。親子と言えば、ウィンスローだけれど、あれ、親子ともケレンだったっけ?と横道に逸れて考えておりました。仕込み不足です。もっとも画面に映らなかった他のメンバーについて述べる時間がなかったのは残念。当然、鉄人センターのマイク・ウェブスター(故人)や、その後継のダーモンティ・ドーソンも入っています。

投稿: 輿です | 2007/11/07 23:12

リン・スワンは去年、ピッツバーグのある
ペンシルバニア州の知事選に立候補しました。
惜敗だったようですが。
こういうネタを随所に仕込んで下さる
輿さんの解説がとても好きです。

投稿: Phoenix | 2007/11/07 02:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/16999056

この記事へのトラックバック一覧です: 放送枠はむずかしい:

» Week9 [Cooper's Chronicle]
New England Patriots 24-20 Indianapolis Colts  共に開幕7連勝以上のチームが対決するのはNFL史上初、11月のスーパーボウル ー 2001年以降、両者の対決はNEが一方的に6連勝の後、今度はINDが3連勝中。今季、NEの爆発的なオフェンスは得点&獲得ヤードともリーグ1位、対するINDも3位、と今季最大の大一番。  個人的にはINDを応援していました。ところがどうしたことでしょうか、4Q半ばまで10-20とリードしていて、特にRBアダイはラン112y... [続きを読む]

受信: 2007/11/09 22:55

» Week10 [Cooper's Chronicle]
Indianapolis Colts 21-23 San Diego Chargers  IND、連敗!  小雨とはいえ、これほど大波乱のゲームとは。前半、SDのKR/PRスプロールがいきなりキックオフリターンTD&パントリターンTD、加えてあのマニングがほとんど5INT(自己ワースト)。これで一時は0-23。  しかしINDは失点を前半(大半はキッキングで)失った23点に抑え、SDをトータルでラン91yds、パス86yds、ボール所有23分48秒に封じ込める。  後半マニングもようやくペー... [続きを読む]

受信: 2007/11/17 09:51

» Week11 [Cooper's Chronicle]
Chicago Bears 23-30 Seattle Seahawks  SEAのウェストコーストオフェンスが好調なのはもちろん、CHIの方も控えQBグロスマンのタイミングパス、さらにはランニングゲームも上手く出て、非常に締まったゲーム展開でした。実際、スタッツ的にもそう開きがない。  試合を決めたのは、4Q残り5分余り、20-27から追いかけるCHIが痛恨のQBファンブルを奪われ、同点に追いつけるドライブを失って逆にSEAがFGで3点追加し20-30。残り時間が少ない中、CHIが追いつくには... [続きを読む]

受信: 2007/11/20 21:20

« 声が届く? | トップページ | 放送時間拡大の方向か »