« オフに向けて(NFL) | トップページ | Championshipは現地試合順の放映に »

2008/01/05

ドルフィンズ~カウボーイズ

このタイトルの意味は、ドルフィンズの新しいボス、パーセルと、新しいGM、アイルランドは、共に昨年までカウボーイズで共に仕事をしてきた仲、という意味で、この二チームの間のコネクション。
ドルフィンズの新しいコーチには「強いチームのための自分達の哲学を理解し共有できる人物」を探すのは当然の帰結。それゆえに、筆頭候補はカウボーイズのアシスタントHCのスパラーノと言われているよう。
プレイオフ中にバイウィークがある、いわゆるシード一位、二位チームは、今週はこういったインタビュウにアシスタントコーチが出向くことが認められている。
他の候補としては、ヴァイキングス守備コーディネータのフレイジャー。さらにはレイヴンズ守備コーディネータ、レックス・ライアン、ジャグアーズのアシスタントHC(で前ヴァイキングスHC)のタイス、カーディナルズ攻撃コーディネータのヘイリー(2006までカウボーイズのWRコーチ)など。

|

« オフに向けて(NFL) | トップページ | Championshipは現地試合順の放映に »

コメント

ドルフィンズはスゴイ勢いでパーセルが仕切るチームに変わっているのでしょう。強いチームの作り方、みたいなものを持ち込むことを期待されてのExec VP就任とすれば当然のことですし、ドルフィンズはドン・シューラ以降は、成績パッとせず、それがコーチの所為か、GMの所為かは分かりませんが、名門が不調なのは寂しい限りです。
一方、カウボーイズの攻撃の鬼才、ギャレットはレイヴンズとファルコンズからの誘いを断り、カウボーイズに残留。ジェリー・ジョーンズ・オーナーが昇給&アシスタントHCの肩書付与を提案したからのようです。

投稿: 輿です | 2008/01/20 15:58

まさに、この日(1月5日)にインタビューを受けて、スパラーノがドルフィンズHCに就任しましたね。
http://www.nfl.com/news/story?id=09000d5d80606c27&template=with-video&confirm=true

投稿: こおり | 2008/01/17 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/17590094

この記事へのトラックバック一覧です: ドルフィンズ~カウボーイズ:

» Wild Card Weekend -1~3 [Cooper's Chronicle]
Washington Redskins 14-35 Seattle Seahawks  いよいよ今シーズンもプレーオフに突入。  ゴリゴリのラン攻撃が売り物のWSH、しかしRBポーティスが20回キャリーしながら52ydsしか稼げない。前半は0-13と屈辱のシャットアウト。  結局WSHは、今季急遽控えで投入したQBコリンズの肩に頼る展開になりましたが、痛恨の2INTリターンTDで14点を失い、おまけにFG失敗の3点を含めると17点を損したことなってしまいました。SEAの守備がよく計算され... [続きを読む]

受信: 2008/01/08 21:17

» Wild Card Weekend -4 "The End" [Cooper's Chronicle]
Tennessee Titans 6-17 San Diego Chargers  負けた…。  これ以上書きたくない。が、分析は必要でしょう。TENの対トムリンソン対策は完璧だった。6-3とリードしていた時まではそうだった。しかし、TEN守備がラン守備に特化するあまり、いとも簡単にQBリヴァースにロングパスを許すようになってしまったことに気付くのが遅すぎた。いや、気付いていたかもしれないが、トムリンソンの存在を考えると、それでもラン守備にこだわざるを得なかった。   TENの攻撃面で言うと、... [続きを読む]

受信: 2008/01/10 21:19

« オフに向けて(NFL) | トップページ | Championshipは現地試合順の放映に »