« 2008年ルール変更 | トップページ | Hochuli's whistle »

2008/09/15

QB難?

不幸というか不運というか、ブレイディの負傷はショッキングでした。が、ベリチックのこと、次を託すキャッセルには、こういう場合にチームを率いる力(運動能力とかリーダーシップとかプレイ中の判断力とか冷静さとか)を見込んでバックアップにしていたのだろうと信じたいです。結果はシーズン深まって分かるのですが、ベリチックというコーチは、そういうヒトだろうと。もっとも、その期待に、実際に応えられるのか、潰れてしまうのかだけは、分かりません。
ファーヴは、のびのびとやっている様子。昨年のジェッツの試合を、あまり覚えていないのですが、チームのノリというか、生き生きさが伝わってくる感じです。
そのファーヴの後継としてのロジャースも、上手くやってますよね。Week1のヴァイキングス戦、相手QBジャクソンとの差がハッキリと出てました。
その昔、モンタナのバックアップに(高給の)ヤングを擁して、故コーチ・ウォルシュは、次のシーファートHCの時代までナイナーズのダイナスティを築いたワケですが、今は「ドラフト高順位でも、そうそうチームは任せられないのは当たり前。良い素材をサイドラインから学ばせてレベルアップして備える」そんな風潮でしょうか。
早くもWeek1で、チーフスのQBクロイルが負傷でアウト。リリーフしたヒュアードはWeek2ではシグペンにスターターをとられたのでしょうか。他にはナイナーズのスミスはプレシーズンでアウトでしたか、JTオサリヴァンが、どこまで頑張れるか。(Week2は勝ってましたね)、タイタンズのヤングをリリーフした(懐かしや)コリンズ(彼がジャイアンツでスーパーボウルに出たのは2001年になりますか)などですか。
一方でルーキーQBとしてはファルコンズのライアン、レイヴンズのフラッコ(Week1のスクランブルは、なかなかでした)。
あとは、カーディナルズでライナートからスターターを奪取したワーナーがボールディンとフィッツジェラルドという高性能WRタンデムと組んで生き生きしている印象があります。要WATCH。

|

« 2008年ルール変更 | トップページ | Hochuli's whistle »

コメント

 欠場するQBの多さを見るにつけ、250試合以上連続で先発出場しているファーヴは本当に鉄人ですね。ケガをしていないわけもないし、父親の死などもあってのこの記録。心身ともに私ゃらでは想像もつかないような、強靱さと柔軟さ(失敗を引きずってはあのパスは投げられない(^-^;ゞ)があるのでしょう。

投稿: バるタん燦々 | 2008/09/19 09:26

コリンズ、OAKでもスーパーボウルに出てたことを思い出してあげてください(笑

投稿: Invert | 2008/09/18 01:54

しかしブレイディのケガはショッキングでした。
応援しているベンガルズ・パーマーもさらに弱くなっていそうです。こちらはジョンソンとフシュマンザーデの高性能WRを扱いかねている様子でした。ただ今回は強風のせいだったということを、次戦以降で証明してもらいたいです。
カーディナルスは輿さんの文章を読んで、ぜひ観たくなりました。ライナートからスターター奪取とは、まだまだワーナー元気ですね。NHKさんもカーディナルス2~3試合は放送してください。

投稿: きじゅうろう | 2008/09/17 15:10

お久しぶりです、今年も解説頑張ってください、ビルズ開幕2連勝です、わーいhappy02

投稿: げん | 2008/09/15 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/42485766

この記事へのトラックバック一覧です: QB難?:

» Week2 [Cooper's Chronicle]
Tennessee Titans 24-7 Cincinnati Bengals  気温31℃、最大風速22m、フィールド上をゴミが舞い、ゴールポストも強風に揺さぶられる、不快感漂う悪天候での試合。追い風のチームも向かい風のチームも、パス/キッキングとも苦労しました。  しかし!、開幕戦でQBヤングを負傷で欠き、控えのベテラン、コリンズが先発した我がTENが、RBホワイト&ジョンソンの安定したランニングゲーム(ラン計177yds)もあって開幕二連勝。相手のCINは解説の宍戸さんも言ってましたが... [続きを読む]

受信: 2008/09/20 19:10

« 2008年ルール変更 | トップページ | Hochuli's whistle »