« NFL on NHK BS1 10月の予定 | トップページ | レポーターのフシギ »

2008/10/12

痛快?unpredictable

明日、Patriots at Chargersを担当します。この試合がどうなるかはさておき、Dolphinsが地元にChargersを迎えて撃破した試合を観ました。Dolphinsはat Patriotsでも勝ちましたよね。痛快でした。
もともとAFC Eastと言えば「Patriots安泰、次はどこか?」みたいな会話が数年続いていました。BrettがJetsに行き、そのアオリでPenningtonがDolphinsに行きましたが、DolphinsはPercellsが再建を手がけるチームとしてファンの皆さんも注目していた筈。以前のBearsでのHC経験では失敗したJauronは、Billsでヒタヒタと好調を築き、気がつけばAFC Eastは「混沌」としつつあります。
私は、これが大好き。
強いチームをけなすつもりはありませんが、underdogのチームが「一泡吹かせてやろう」と、いろいろ工夫して、準備して、当日、実行する。そしてチームが勢いに乗る。その対応に、他のチームが知恵を絞る。こういうことの繰り返しは、本来のスポーツにあるべき姿ですよね。
私は解説をさせて頂いているので、ある意味でプロなのですが、正直、シーズン前の予測が、あまり好きではありません。「何が起こるか分からない」ことを理由に逃げているのかもしれませんが、Redskinsの好調も嬉しいニュース。at Cowboysで勝つなんて!
そして前評判の高かった、Eagles、Saints、Chargersなどは、苦しんでいる、と。このままもちろん終わらないのでしょうが、今週は何が起きるのだろうという楽しみもあって良いのかと思っています。

|

« NFL on NHK BS1 10月の予定 | トップページ | レポーターのフシギ »

コメント

強いチームをけなすつもりはありませんが、
ってこの文は後から書き足してないか?
最初はなかった気がするんだけど。

そもそも、
一般人と単なるファンとは違うということを、島の人間は言ってたんだろ。
何もおかしくねぇジャン。
しかもちゃんと謝っているし。
それなのにHNSとかいうやつは何なんだ?
文章をまったく読めてねぇジャン。
ただ釣られてるだけってやつ確定!

ジャーナリズムとは一体なんなんだろうね。

投稿: かっこつけか | 2008/10/17 17:18

はじめまして。BS1での解説、いつも楽しませてもらっています。今年はなぜか2時間枠での試合ばかり担当されてますのでいささか物足りない気分でいらっしゃるかもしれませんが、めげることなく今後も頑張って下さい。

さて、国境の島人さんへ。
他人のブログでのこのような振る舞いは褒められたものではありませんし輿さんには大変申し訳ないのですが、少しだけ苦言を呈させてもらいます。
率直な話、あなたの最初のコメントは私からすると言いがかりにしか見えません。文章をちゃんと読めば、輿さんにNEをけなすような意図があるかどうか理解できるでしょうに(2つ目のコメントを見る限りは理解されたようですが)。
それともう1つ。私はINDファンですが、あなたが輿さんの記事を不愉快だと感じたように私もあなたのコメントを不愉快に感じました。あなたはコメントの中でINDやSDを「才能溢れる選手ばかり揃ったチーム」と仰っていますが、サラリーキャップやFAといった制度の下でそれらの優れたタレントを確保するためには球団側の多大な努力が必要ですし(これは両チームに限ったことではありませんが)、そもそも私から見ればNEだって数多くの優れた選手を揃えた強豪チームです。自分の好きなものを持ち上げるために他のものを貶めるようなやり方は他者の反感を買うだけですよ。
きつい言い方になりますが、他人に周囲への配慮を求めるのならばご自身もそのあたりに気を使ってください。数少ない日本のアメフトファン同士で不必要にギスギスしたくないのはあなたも同じはずでしょうから。

投稿: HNS | 2008/10/14 17:35

すみませんでした。
今年は受難のシーズンといいますか、
かなりチーム差が無い状態(特にAFCイースト)にあると思ってます。
今週、まさかARIが勝っちゃうとは思わなかったですね。流れからしても。
あぁいうのが好きです。
あきらめないというか、ここで一発みたいな。

それにしてもQB一つでチームってこんなに変わるんだなぁ痛感してます!
ライアンやフラッコには頑張ってほしいです。両方ともあのチームで良くがんばっていると思います。(まだ勝てないチームもあるし)


力だけでなく知性、芸術性も兼ね備えたアメリカンフットボール、その最高峰NFL。

去年から(安倍が辞めた特番だったかな?)、放送時間短縮されたせいでテレビで見てて、いまいち流れが摑みにくい感じになってますが、輿さんたち解説陣にその思いを払拭させてくれることを楽しみにしながらこれからも見ていこうかと思っています。

御願いですから、
○○は見たくなかった、的な発言だけは放送中仰らないで下さい。
誰だって応援しているチームがパーフェクトシーズンを達成してくれたらなぁとか思っているわけですから。

スティーラーズはあんな状態なのに相変わらず安定してますね(鉄人だからか?)。一つの伝統ですね。本当にそう思います。だから、戦術家も生まれたんだと思います。

投稿: 国境の島人 | 2008/10/14 07:32

輿です。「特定のチーム」をけなすつもりは無かったのです。負けてざまあみろなんて思っていません。強いチームに挑む、underdogのチームがあって、時に、その準備が成就することがあるから、フットボールは面白いと言いたかったのです。「強いチームを負かした」ことを痛快と書きました。これが、昨年だとカウボーイズ、セインツ、コルツ、チャージャーズでも、同じように私は感じただろうと思います。Patsがタレントに頼らない素晴らしいチームということは、コーチ・ベリチックのチーム作りから理解しておるつもりです。コトバが過ぎたようでしたら、お許しください。

投稿: ごめんなさい | 2008/10/13 22:14

うーん。解説者であるのに特定のチームをけなすのはいかがかと思います。河口さんも似たり寄ったりですが。
ペイトリオッツファンであるだけに腹が立ちます。
なぜ、ペイトリオッツだけたたかれなければいけないのでしょうか?
コルツやチャ-ジャーズみたいに才能溢れる選手ばかり揃ったチームとは言いがたいのに。

マイアミのワイルドキャットは、
「こりゃぁ、はまったらきついなぁ」
とチャージャーズ戦を見ながら思いました。

解説者がどこのファンかまであれこれ言うつもりはありませんが、全てのファンに対して公平にしていただかないと、ただでさえ日本ではマイナースポーツであるアメフトが本当に一部の人間しか見ない状況に陥りかねないと思います。
ペイトリオッツはどちらかというと日本の野球で言うと中日みたいなところがあるので。

生意気書きまして申し訳ありません。
ただ、日本人がアメリカ人に勝つとしたらペイトリオッツのような戦術を駆使していく試合運びをしないといけないんだろうなぁ、という形で好きになったチームなので。
日本がいつかアメリカに勝つ日が来ることを祈って今日の試合を見ます。

投稿: 国境の島人 | 2008/10/13 06:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/42766649

この記事へのトラックバック一覧です: 痛快?unpredictable:

« NFL on NHK BS1 10月の予定 | トップページ | レポーターのフシギ »