« どうなるTitans | トップページ | NFL on NHK BS1 12月の予定 »

2008/11/30

久々に(2)

関西の学生、立命館-関学のガチンコ対決は立命館が17-7で勝利したとNHK近藤アナから携帯メールを頂きました。曰く「点差以上に立命館のペース」だったそうです。試合終盤は立命館のボールコントロールが奏功した様子。http://www.kansai-football.jp/
関東学生は既報の通り、日大と法政の決勝CLASH BOWL@味の素スタジアムが12/7です。http://www.kcfa.jp/
きわめて個人的には、青と赤の甲子園ボウル(つまり関学と日大)を期待していたのですが。

社会人は昨日、鹿島がアサヒ飲料に、今日、パナソニック電工がオンワードに、いずれもアウェイながら勝利して、決勝はパナソニック電工と鹿島の対決に。パナソニック電工は82プレイ、548ヤードの猛攻。http://www.xleague.com/game/detail/L1/I2665

そうそう、フラッグフットボールでは、小学生の関東大会が本日開催され(@新習志野のオービックシーガルズフィールド)、FFFCからは高学年・低学年ともに12/14の東日本大会に駒を進めました。成人女子では富士通マロンティアーズが東日本を制し、一足先にライスボウルへ。http://www.japanflag.org/gameresults2008.htm

|

« どうなるTitans | トップページ | NFL on NHK BS1 12月の予定 »

コメント

「気持ちを引き締める」材料満載の試合...本当にそうですね。
実力的には外す可能性の方が低いキックを2度外し、
3度目のトライでようやく成功させた中筋選手や怪我で
レギュラーシーズンでの対戦では出場すらできなかった
中村友選手のパワープレー等挙げればきりがないほど
1人1人の選手が1試合の中でドラマを見せてくれた
唯一無二の素晴らしい試合でしたね。

-------------------------------
明後日は甲子園ボウル、年明けにはライスボウルですが、とにかく第4Qラスト1プレーまで勝負が決まらない去年の甲子園ボウルのような歴史に残るゲームをしてもらいたいです(*^^)v

投稿: Crazy Football | 2008/12/18 17:07

Crazy Footballさん、輿です。
あの試合は名勝負でしたね。と言うのも、試合終盤、完全に鹿島のペースだったのですね。時間を費やして終われるという感じ。で、鹿島のRBが思いがけずロングゲインをして、いよいよ決まるかというシーンで、アサヒビールのLB中山(だったと思う)がファンブルフォースしてアサヒビールボール。そこから怒濤の攻撃(金岡→梶山ほか)が続いて、アサヒビールの逆転勝ちでした。
アサヒビールの諦めない気持ち、中山のファンブルフォース、逆に言えば勝ちを土壇場で逃した鹿島の気持ち、など「気持ちを引き締める」材料満載の試合で、フロンティアーズでも数年前にレビュウしたようです。私も「どうして、よく覚えている試合なのだろう」と思っていたのですが、ビデオを見返して自分がCoach Stuntと担当しているので、臨場感があったのです。それで納得したところまで覚えています。Xリーグでは、リーグ戦でも名勝負は展開されています。とにかくお客様に来て頂けなければ、そういう試合を目の当たりにして「Xリーグ、やるじゃん」とも思っていないワケで、現場の我々の努力は、まだまだ必要です。

投稿: 輿です | 2008/12/06 23:43

輿さん、はじめまして。
関西のフットボールファンです。
NFLの解説等でいつも楽しませて頂きありがとうございます。

私は月に最低1度、過去の名勝負(VTR)を
見ているのですが、今日は1999年度の東京
スーパーボウル(鹿島VSアサヒビール)を
見ていました。

板井選手のワンハンドキャッチ、金岡選手から
梶山選手への逆転TDパス等何度見てもこの試合
には興奮させられます。

ディビッドコーチと輿さんも相当興奮しておられ
ましたね(笑)

やはり1年に1度はあの試合のようなドラマチックなゲームを見てみたいですよね^^;

投稿: Crazy Football | 2008/12/06 23:06

げんさん、カリブの海賊さん、輿です。
レギュラーシーズンの関学-京大は、たしか48-0とかの関学完勝でしたね。試合結果を新聞で読んだ時、少なからずショックでした。京大の力が落ちたにしても、関学に向けての「気持ち」は揺らぐことが無い筈なのに、の完敗だったからです。
気持ちがあったとすれば、それを押さえ込んだ関学に相当の力あり、とも思っていました。それだけに立命館にやられたことを聞く時、上には上があるし、フットボールはおそろしい、とも思いました。

投稿: 輿です | 2008/12/01 23:16

昨日の関学-立命戦、観戦しました。
確かに点差以上の差を感じました。とにかくライン戦で決まったようなものです。
げんさんもおっしゃるように、京大もまた強くなって、三つ巴のリーグ戦が見たいものです。

投稿: カリブの海賊 | 2008/12/01 20:53

関学も立命も怪我人続出で大変なシーズンでした。
関学はアメフトは負けたけどラグビーで優勝しちゃった。bleah
ただ京大が強くないと関西は盛り上がらんです。
部員数も全盛期の3分の1とか水野先生も嘆いてはりましたthink
ビルズは夢も希望もない49ersに負けておしまいです。
ジャローンHCの契約延長は早まったかなぁ。
コーチが悪いんじゃなくて選手が悪いんでしょうけどねー。

投稿: げん | 2008/12/01 19:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/43276460

この記事へのトラックバック一覧です: 久々に(2):

« どうなるTitans | トップページ | NFL on NHK BS1 12月の予定 »