« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/06

Kevin GreeneがPackersのOLBコーチに

相変わらずごぶさたです。
ドラフト一巡でPackersが獲得したボストンカレッジのNose Tackle Rajiをどう使うのか、みたいな会話がNFL.COMに載ってて、そうかDom Capersを守備コーディネータに迎えて守備を3-4に変えるんだった、とPackersのサイトでアシスタントコーチを眺めていたら、「あの」3-4のOLBの申し子、主にはSteelersで活躍したKevin GreeneがOLBコーチとして迎えられていました。
・Dom Capersにしてみると、Steelersの守備コーディネータだった92-94年にGreeneが活躍してくれた。
・自分がPanthers(95年に新設)のHCに移ったあと、Greeneもやってきた。
ということで「自分のシステムで、最も使えた、生かせたOLB」なのは確かなのですが、
いきなりフルタイムのNFLのコーチというのは、いかがなものか。いえ、Greeneにコーチが務まるのかどうか、私は知らないので、おそらくカレッジのアシスタントもしたこと無い「名選手」が、Capersのまさに右腕として新システムの導入に貢献できるのかが、楽しみとも言えます。フルタイムのジョブを与えるには、与える側にも責任ありますし、それだけの脈があるとも言えます。
PackersはRBコーチにEdgar Bennettを、SafetyコーチにDarren Perryを、と「名選手をコーチにする」ことには慣れているのかもしれません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年6月 »