« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009/11/30

NFL on NHK BS1 12月の予定

最終的な放送予定は、オンラインの番組表(以下URL)でご確認ください。

http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/ch.cgi?area=001&date=2009-11-03&tz=now&ch=11

Week12
11/30(月)24:10-27:00 Pittsburgh Steelers at Baltimore Ravens 河口さん/松野アナ
12/1(火)24:10-27:00 New England Patriots at New Orleans Saints 高野さん/黒氏アナ
12/3(木)24:10-26:00 Chicago Bears at Minnesota Vikings 後藤さん/豊原アナ
Week13
12/7(月)24:10-27:00 Dallas Cowboys at New York Giants 生沢さん/黒氏アナ
12/8(火)18:10-21:00 Baltimore Ravens at Green Bay Packers 宍戸さん/一橋アナ
12/10(木)24:10-27:00 Philadelphia Eagles at Atlanta Falcons 大社さん/豊原アナ
Week14
12/14(月)24:10-27:00 Denver Broncos at Indianapolis Colts 高野さん/佐藤アナ
12/15(火)18:10-21:00 Arizona Cardinals at San Francisco 49ers 河口さん/豊原アナ
12/17(木)24:10-27:00 Cincinnati Bengals at Minnesota Vikings 生沢さん/黒氏アナ
Week15
  カード変更あり
12/21(月)24:10-27:00 Green Bay Packers at Pittsburgh Steelers 宍戸さん/松野アナ
12/22(火)24:10-27:00 New York Giants at Washington Redskins 高野さん/豊原アナ
12/24(木)25:10-28:00 Cincinnati Bengals at San Diego Chargers 大社さん/中村アナ
Week16
カード変更あり
12/28(月)26:10-28:00 Jacksonville Jaguars at New England Patriots 河口さん/野瀬アナ
12/29(火)23:10-26:00 Minnesota Vikings at Chicago Bears 輿/豊原アナ

1/3(日)25:10-28:00 Denver Broncos at Philadelphia Eagles 生沢さん/黒氏アナ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009/11/26

Week12 preview

月曜のBS1を担当してて思ったのですが、現地メディアはすでに「プレイオフに行くのはどこか」という視点が多いのですね。地区優勝すら確定していない(ほぼ決まったと言える地区はありますが)のですが、残り試合が最大6試合になってきているとカウントダウンのモードなのでしょうか。曰く、開幕から何勝何敗だとプレイオフに出たチームは無いとか。

今週はThanksgivingということで木曜の試合が三つ。中でもGiants at Broncosは注目ですね。あれよあれよの開幕6連勝だったBroncosは、いきなり4連敗。先週は同地区のChargersに敗れて首位を讓るハメに。このChargersは2勝3敗から5連勝中でまさに対照的。乗り込むGiantsはシーズン前予想ではスーパーボウル連覇が囁かれる感じで、シーズン開幕5連勝だったのですが、そこから1勝4敗。Cowboysが不調でフィリップスHCは大丈夫か、EaglesはRaidersにまさかの敗退など、同地区ライヴァルも難産だったのに、今はGiantsは3位。まさにmust win gameです。(ただし、BS1では放映無し..)
日曜の目玉はSteelers at RavensのSunday Night Football。6勝4敗が5勝5敗に乗り込む同地区対決、地区首位のBengalsは7勝3敗で、対戦相手は同地区のBrowns(1勝9敗)ですから、SteelersとRavensのどちらが「Bengalsに追撃」態勢になれるか、ですね。
翻って、日曜の昼間の試合は、それほどの「見なきゃ」試合はないです。
そしてMonday NightはPatriots at Saints。Saintsの好調が続くのか(地区優勝はほぼ決まりでしょう。それどころかChampionshipまで行きそうな勢い)、シーズン終盤、きっちり勝ちを拾って来るPatriotsらしい試合になるのか。寒いボストンでの試合だと面白かったのですが、あいにくインドアのニューオリンズです。
この二試合はBS1で放送です。
そういえば、Week12以降の放送予定をアップし忘れておりました。急ぎます。ごめんなさい

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/11/24

痛快、再び

NFLのチームの実力(例えば、サラリー市場が自由市場と仮定すれば、スタータークラスの選手のサラリーの総額)には、サラリーキャップ(チームのサラリーの総和)が定まっていても、違いがあることは明らかでしょう。その違いとおりに試合の結果は転ばないところに、その試合ごとの戦術(毎度同じ戦術では相手も対策します)に加えて、チームの、選手のモチベーション、あるいは負けてたまるか、みたいなマインドの集合体があると思っています。
それで「強いチームを負かす弱いチーム」にエールを送りたくなるのが、日本では古来、判官ひいきなどと呼ばれていますが、NFLのビジネス的表現で行けばパリティ(均衡)だと思っています。NFLの興行として、このパリティを支えているのは、前年の最下位からドラフトの順番が決まる完全ウェイバー制、先に述べたサラリーキャップ、そして「当然の権利として」行使されるフリーエージェントなどがあります。
今週も、チーフス(これまで2勝7敗)がスティーラーズ(同6勝3敗)に地元で延長戦に勝ったり、ベンガルズ(同7勝2敗)が敵地レイダース(同2勝7敗)に勝ったり、やっぱり痛快です。
今週のupsetにはあてはまりませんが、同地区のライヴァルリーは、以前からこのブログに書いている通りで「負けてたまるか」モード全開の戦い。それでも戦前優位と言われたチームが勝てば、その実力差は推して知るべしかと。

今晩は21時までに収録を終えて、アナと飲みに繰り出しました。一緒に実況を担当した方とではなかったのですが、NFLやスポーツを担当されるアナと、もっと幅広い意味でのスポーツ全般を、お互いの立場抜きに語れる機会は貴重です。

おかげさまで、富士通フロンティアーズは昨日、アサヒ飲料チャレンジャーズに勝利し、セカンドステージも1位通過。http://www.xleague.com/game/detail/L1/I3453
ファイナルステージの準決勝はアサヒビール(ワイルドカード)と横浜スタジアムにて12/6です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/12

Week10 preview

木曜に試合があるので、一足先にpreviewですが、この木曜の試合はChicago at San Franciscoですね。
ベアーズの方は、QBカトラーがDenverの頃の勢いが無いですよね。コーディネータのターナーが生かしきれていないのか。スミスHC自身は守備の方(ダンジーHC時代のバッカニアーズLBコーチ、のちマーツHC時代のラムズのコーディネータ)なので。
思えば、攻守にバランス良いHCが減ってきた気がしますね。攻守どちらかのコーディネータとしてチームの躍進に貢献し、よそのチームのHCに招聘されるケースが増えました。その場合に、攻守それぞれの鬼才とか達人の域から、HCというチーム全体を見る「違う視点」で一皮剥けるかどうかですね。
DenverのマクダニエルズHCが、New Englandを真似てチーム作りをしていると某誌に書かれていましたが、シーズン当初からノーラン守備コーディネータに任せた守備作りが奏功している印象です。このノーランさんも、請われてSan FranciscoのHCを務めましたが、いま一つでした。Baltimoreのキャメロン攻撃コーディネータも、ショッテンハイマーHC時代のSan Diegoで爆発的な得点力のオフェンスを指揮したことからMiamiのHCに。でもQBグリーンの負傷とかで不遇の一年で即解雇。なかなか厳しい世界です。
ハナシを戻して、黒人HC(いまでは少なくなくなりましたが)の対決という意味でも、4-4と3-5のチームの対決という意味でも、木曜は楽しみですね。San Franciscoは4連敗中だけに、地元で復調を見せたいところ。
Cincy at Pittも、前回at Cincyで(久々に)負けたPittとしては、sweepは避けたいところ。Pittは調子上がってきていますが、今年のCincyもこの地区を面白くしていますね。
もう一つの楽しみはSunday NightのNew England at Indy。数年前の勢いは両者とも無いけれど、成熟した強み、怖さがあるだけに、楽しみな一番。
DallasとPhillyが、それぞれat Green Bay、at San Diegoで勝ち星を積めるかも注目ごと。
NFC Eastを面白くしてしまった当のNY Giantsはbyeながら、off明けには4連敗でストップしたいところですね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2009/11/05

シーズン途中のHC交代って

RedskinsのZone HCがプレイコールの権限を剥奪された(って、HCから剥奪するのは誰だ?と思いたくなりますね)とか、BrownsのManginiも危ういとか、RaidersのCableもだとか、シーズン中盤になると、いろいろ話題が出てきます。
オーナーたちは以前にも増して短気というのか、ビジネスとして早期に成果が見えないと投資価値がないと考えるのか、かつてCowher HCを永年雇ったSteelersのような家風(という表現がふさわしいでしょうか)は失われつつあるのでしょうか。
NFL.COMに「シーズン途中でinterim coachになり、翌年以降、正規HCに昇格したコーチは、結構辛いメに会ってる」というのが載ってました。
interimをどう訳すかですが、暫定HCとかHC代行とか訳されていますね。
NFLの文化ではinterimは「あくまでホンモノではない」という感じです。
紹介されていたのは、
今は古巣のSteelersで守備コーディネータを務めるLeBeauのBengals時代、TitansのasstHCを務めるMcGinnis のCardinals時代、JaguarsのasstHCを務めるTiceのVikings時代、そして最近のCableとSingletary。
LeBeauは当時はCosletというHCのもとBengalsのasstHCで、内部昇格でした。McGinnisは守備コーディネータからの内部昇格で、当時のHCはTobin。TiceはGreen HCの時代ですね。
interimの善し悪しは別にして、内部組織で事情を良く知るヒトを昇格させること自体は、transitionという視点からはマトモだと思います。
今年昇格したColtsのCaldwellや、BucsのMorrisもそのタイプです。
交代はシーズン後に、が見ている方もスッキリですよね。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009/11/03

二枠?

今晩放映のWeek8 Monday Night (Atlanta at New Orleans)は、通称「二枠」に変更になりましたので、予定表を修正しました。
夜中の放映ならば、(ゴールデンタイムと違い)堂々の三枠(三時間放映)かと思っていましたが、プロ野球の影響で編成が変わったとかでした。(今日の18時から20時、収録しました)
現地の放映はCMが随所に挟まっているワケで、それをNHKさんが取り除き「正味の試合時間」から、いろいろつまんで(不要なシーンを削る)、放送枠に収めて頂いています。たいへんな作業だと思います。
試合は得点や反則、チャレンジ、あるいはオーバータイムなどがあれば、この正味時間が、ドンドン延びることになります。逆に、計時が止まるプレイ(パス失敗とか)が少なく、淡々とお互いにランプレイを進めるものの、得点もあまり入らず、なんて試合は正味時間が短くなります。
対戦カードをシーズン前に契約で選び、シーズン途中からは、何試合かのカードは入替えが可能と聞いていますが、その試合が正味何時間何分になるかは「試合が終わらないと分からない」のですから、与えられた枠に嵌める作業はご苦労が多いと思います。淡々と終わり過ぎて正味時間がとても短い場合には、企画モノと称する「過去のなんとか試合の歴史」とか「ルール説明」とか「プレイオフの仕組み」を入れることでシャク(番組の長さ)を調整することになっています。
それにしても、今日、担当した試合は正味がとても長かったとのこと。(結果はNFL.COMでご存知ですね)それを二枠に入れただけに、いろいろなモノがカットされました。

勝ち星に恵まれなかったSt.LouisとTennesseeが、それぞれDetroitとJacksonvilleに勝ったようで、よかったよかった。
全勝だったDenverがBaltimoreに敗れましたが、Denverは来週はMonday NightでPittsburghを迎え撃ち、なかなかのカードです。
Kansas CityとTampa Bayは今週はOFFだけに、明けての来週、勝ち星が欲しいところ。
NY Giantsがまさかの三連敗なので、NFC EastはPhillyとDallasが二敗で首位争い。このチームが来週、直接対決ということで、来週のBSの月曜・火曜のカードは、まさにDon't Miss Them.ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/11/02

Week8 preview

今週はタフなカードが多く、楽しみですね。
感傷的になるか、ならないか、Minnesota at Green Bayは、仮に寒くとも、Brett Favreには辛くない場所ではないでしょうか。勢いとしては、Minnesotaかと。Green BayはDom Capersを守備コーディネータに招聘しましたが、ここまでの機能はいかがでしょうか?
こういう注目カードとは別にDenver at Baltimore、Miami at NY Jets、NY Giants at Philly、
私が担当するMonday NightのAtlanta at New Orleansも。
St. Louisは不調なので、Detroitが二勝目を挙げる可能性ありますね。
辛いチームという意味では、Tennesseeが地元に同地区のJacksonvilleを呼んで、そろそろ勝ちたいところです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »