« フロンティアーズ、シーズン終了 | トップページ | Week16 Sunday »

2009/12/23

NFL Week16 preview

ゾクゾクとプレイオフ出場チームが決まっています。例年よりも早いペースのような気がします。というか、ここ数年「土壇場まで決まらない」雰囲気が強かったからかもしれません。
AFCではEastが決まらないのは、Patriots自身が意外に思っているでしょう。でも寒くなると強い、一発勝負に強い、このチームは、今週のホームでのJaguars戦には勝ち抜け出る予感大。(Texans at Dolphins、Jets at Coltsゆえ)
NorthはSteelersの不調&Bengalsの復調が象徴的。そこにRavensが絡んでいるので、今週のRavens at Steelersは、まさにガチンコ。Steelersが勝てば8-7でRavensと並ぶことに。
SouthはJaguars(at Patriots)やTitans(vs Chargers)が、今週7-7から星をどうするかというところでプレイオフの可能性を追い求めるしかないですが、相手がいずれも強い..
Westはシーズン当初のBroncosの好調を尻目に、きっちりChargersが星を積み上げ地区優勝をかっさらい。Broncosはat Eaglesで星を伸ばしたいところ。上述のColts、Chargers、Eagles、いずれもプレイオフは決めているけれど、わざ負けは無いでしょう。

NFC Eastも「いつのまにか」Eaglesがプレイオフ獲得ながら、もともとシーズン前評判の高かったGiantsが8-6は意外。それでも2位のCowboysが9-5と「地区優勝できずともプレイオフの目は大いにある」高レベル地区。今週のSunday Night、本来は好カードのCowboys at Redskinsながら、「本来」というのは、ずいぶん昔になってしまいました。Giantsは、先週Vikingsを圧倒したPanthersをホームに迎え撃つのは多少厄介かも。負けられない週なのですが。
NorthはBrett効果のVikingsの地区優勝はシーズンが開幕してから予想された範囲。ただし、Cardinals、Panthersと苦しんだVikingsがプレイオフに向けて復調できるのか、今週はMonday Nightでat Bears。Brettは寒いChicagoでの試合は大丈夫でしょうが。Packersも「気がつけばプレイオフ」組。守備改善は守備の鬼才Capers守備コーディネータの招聘に尽きる?このパターンはBroncosのNolanコーディネータと同じ効果か。
土は付いたものの、今年のSaintsはこれまたWilliams守備コーディネータ効果で得点力のある攻撃の効果最大。プレイオフも突き抜けていく予感ありますね。今週は地区内対決のBucs戦ながら、地元なので大丈夫でしょう。Falconsは辛い立場ながらも、今週のBills戦は落とさず残る可能性に賭けたいところ。
West、49ersのマインド変革は楽しみでした地区優勝には届かず。ただしRams at Cardinals、Lions at 49ersなので、いずれも星の積み上げでしょう。

|

« フロンティアーズ、シーズン終了 | トップページ | Week16 Sunday »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/47097113

この記事へのトラックバック一覧です: NFL Week16 preview:

» Week15 [Cooper's Chronicle]
Green Bay Packers 36-37 Pittsburgh Steelers  9-7(5連勝中)でNFC北地区2位のGB@6-7(5連敗中)でAFC北地区3位と不調のPIT。リーグ2位のラン守備のGB@同1位のPITでもあり、ガチンコ対決が予想された試合。  試合はそのランを使わず、冒頭からパスの応酬。PITは第一プレーで60ydsのTDパス、GBもすかさず83ydsを決めるなど、GBはパス376yds、PITも472ydsと、レシーバー陣のクラッチ・キャッチが素晴らしかった。 ... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 06:27

« フロンティアーズ、シーズン終了 | トップページ | Week16 Sunday »