« Week14 recap | トップページ | NFL Week16 preview »

2009/12/23

フロンティアーズ、シーズン終了

昨日、社会人選手権Japan X Bowlにて、富士通フロンティアーズは鹿島ディアーズに先制するも、14-21で逆転負け。1985年に創部以来、いよいよか!と思った社会人日本一には、今年も届きませんでした。
鹿島も12年ぶりということで、森HC体制になってからは初めて。常勝チーム、プレイオフ常連という印象なので意外な感じがしましたが、社会人のプレイオフは、なかなかタフな戦いが強いられているということでしょうか。
リーグ戦最終節、試合冒頭は鹿島のランに圧倒され、サイドラインからゾッとして眺めていましたが、なんとか守備がアジャストし、攻撃もリズムを取り戻し、終盤、WR前田のランアフターキャッチでTDを食らうものの、なんとか試合終了間際のFGで、いわゆるサヨナラ勝ちに持ち込みました。
同じシーズンに二度負けたくない鹿島、なんと言ってもパナソニック電工インパルスに逆転勝ちして上がってきた鹿島は上り調子。
フロンティアーズも攻守に調子よく、ランもパスも良かっただけに、四つ相撲の試合になるかと思いました。
が、ランが止まり、パスを絶妙にカバーされ、ドライブが続かず。
鹿島の攻撃はQB山城のクイックパスは尾崎に無い持ち味という印象でしたが、WR前田やWR中川を使ったワイルドキャットは面白いようにゲインし、そしてキモでのWR前田へのQB尾崎からのロングパス。今朝の新聞によればカカトを傷めていたとか。数少ないチャンスをモノにした鹿島のオフェンスに脱帽です。僕らは、二度は負けないと準備してきた鹿島に勝てるほど、強くなかったのでしょう。
ライスボウルは関大と鹿島の対戦。
関大には甲子園ボウルみたいな熱い戦いを期待したいです。
ライスボウルはNHK教育テレビにて生中継は例年通り。副音声ではルール解説も。
今年は高野さんが担当されます。私は主音声を担当させて頂きます。
皮肉にもフロンティアーズの敗戦でアサインが決まったようです。
お相手は豊原アナです。

|

« Week14 recap | トップページ | NFL Week16 preview »

コメント

 結果は知っていたのですが,今日ビデオを見ました。素人ながら,鹿島ディアーズの方が余裕を持って戦っていたように感じました。フロンティアーズの敗戦は残念でしたが,来季以降ガンバッテください。
 私としては森ヘッドコーチにもリスペクトしているので,ディアーズの勝利にも祝意を持っています。

投稿: アメフト観戦大好きオジサン | 2009/12/23 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/47090166

この記事へのトラックバック一覧です: フロンティアーズ、シーズン終了:

« Week14 recap | トップページ | NFL Week16 preview »