« NFL on NHK BS1 2010年9月の放送予定 | トップページ | エンドゾーンでのパス捕球 »

2010/09/15

Week1 upsets

開幕週からスゴイ試合が並びました。
カード自体が魅力的なことに加えて、いわゆるunderdog、下馬評で下のチームが上位を食うupsetが多く見られました。私はアマノジャクなので、これを痛快、と思います。
この結果がシーズンの最後に響くほどのことはないと信じたい(=負けた方は目が覚める)のですが、フットボールは準備のスポーツ、その準備が実った末の勝利とすれば、それがupsetであってもなくても痛快です。
ましてupsetならば。
ColtsがTexansに、CowboysがRedskinsに、いずれも敵地で敗れたのは、その象徴でしょう。
単なるupsetにとどまらず、ColtsもCowboysも「スーパーボウルないしチャンピオンシップ候補」だからです。
米国でのプレビュウ誌を数冊、(例年通りに)買い込み、シーズン前予想の比較などを、近々出しますが、この2チームは磐石の評判でした。
そしてMonday Night、Ravensが敵地でJetsに勝ったのは、Jetsの評判からしてもお見事。
もう一つのMonday NightでChargersがat Chiefsで敗れたのも、upsetでしょう。
シーズン終わりまで響かない敗戦でありたいと書いたものの、Cowboys、Colts、Chargersの敗戦は、いずれも同地区内が相手というのは、キビシイものがあります。
この対戦、先に一本食らったことになりますが、次を地元で勝って、ようやく対戦成績は五分。
Week2からの調整・回復に注目しましょう。

|

« NFL on NHK BS1 2010年9月の放送予定 | トップページ | エンドゾーンでのパス捕球 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/49459872

この記事へのトラックバック一覧です: Week1 upsets:

» Week1 [Cooper's Chronicle]
Minnesota Vikings 9-14 New Orleans Saints  今季の開幕カードは、昨季のNFCチャンピオンシップの再戦。MINのQBファーブはまた引退を撤回して戻ってきた。40歳、20年目のシーズン。初孫も生まれたとか。  NOはパス攻撃が多彩なのはもちろん、リバースフェイクからのランが効果的に出る。対するMINはファーブが一発TDパスこそ決めたものの、NOのパスラッシュに対してどうももたついている感じ。解説の高野さんも言ってたように、急遽合流で練習不足な面が出たか。 ... [続きを読む]

受信: 2010/09/16 04:29

« NFL on NHK BS1 2010年9月の放送予定 | トップページ | エンドゾーンでのパス捕球 »