« 全勝途絶えて | トップページ | 2011 11月 NFL on NHK BS1放送予定 »

2011/10/28

カウハーがNFLに戻ってくる?

いま読んだ記事ですが、開幕6連敗中のドルフィンズのオーナーは、スパラーノHCの後任候補として、
前スティーラーズHCのビル・カウハーに接触中とか。
2006のスーパーボウルで勝利したあと、引退というか勇退していましたね。
シーズン半分も行ってないのに、もうこういう話題が出てくるんだものなぁ..

今年の新人HCという意味では、ナイナーズのジム・ハーボーは立派ですよね。
堂々たる闘いぶりです。
NFLで初めてHCに就いた他の方々は、ブラウンズのシャーマー(なつかしや、守備の達人、フリッツ・シャーマー
の息子さんですね)、ヴァイキングスのフレイジャー、カウボーイズのギャレット、パンサーズのリヴェラ、
タイタンズのマンチャック、レイダースのジャクソンです。
移籍組は、ブロンコスのフォックス、となると32チーム中8チームで新HC。25%ですからね、結構な割合です。

|

« 全勝途絶えて | トップページ | 2011 11月 NFL on NHK BS1放送予定 »

コメント

輿さん、お忙しいところコメントありがとうございます。
今後も輿さんのこだわりを楽しみにしております。

それにしても、NHK BSはスケジュールを毎週のようにぽんぽん替えてくれちゃってます。(苦笑)

投稿: こおり | 2011/11/22 12:40

いろいろコメントありがとうございます。ブログの更新が、まったくもってお粗末なことをお詫び申し上げます。
さて、私が選手やコーチ、あるいはチーム名を英語表記したり(私なりの)日本語表記するのは、まったくの気まぐれであります。ご了解ください。何かポリシーがあって、英文表記にしたりしていません。すみません。
カウハーの件は、へえ、そういう読み方(聞こえ方)もあるんだ、くらいに思いました。無理やりカタカナ表記しているのですから、アテになりません。ラムズでスーパーボウルを制したQBカート・ワーナーは、ウォーナーなのかワーナーなのか、同じ綴りの映画会社を我々はワーナー・ブラザーズと呼んでいるな、などと当時も議論があったかと。ただしフットボールマガジンに寄稿していた時、当時の編集者とはウマがあって、Vはヴと書くようになりました。ブレット・ファーヴ、ディヴィジョン、ヴァイキングス、という具合。NHKや新聞では見かけない(おそらく認められていない)表記なので「輿のこだわり」とご理解ください。コメント返しなのに、長々と失礼しました。

投稿: 輿です | 2011/11/21 22:10

こうぐさんよりご意見が寄せられておりますが、木曜どうでしょうでしたさんにしても、私にしても輿さんの表記に対して改めろと要求しているものではないということをご理解いただきたいですね。

かつてナマスと呼ばれていた名選手は、今はネイマスなどと表記される、呼ばれるようになりましたが、それでもナマスを通している方もいらっしゃるようです。
そういう思い入れ、あるいは単純に発音のばらつきの問題はとりあえず脇に置いておいて、広くファンに影響力のある専門家あるいは特にマスコミであるNHKについては、できるだけ原音に近い表記が重要であると言えるのではないでしょうか。

そういうことで、こちらには様々なファンのことがいらっしゃるということを前提にして、たとえば今回は「実際問題、名前の発音がどうなのか」という豆知識を付け加えさせていただいている次第です。
放送画面での発音や表記を疑問に思ったり、あるいは気付いていなかったりするファンの方は多いと思われますのでね。
(今回の例では「あれ?カウアーってカウハーなのか」と思うかもしれません。)

ネット上には他人を批判したりこきおろしたりするコメントが氾濫しておりますが、私の意図するところはネット上でもお互いに情報や意見を寄せ合うことで、さらに趣味(ここではアメリカン・フットボール)等を楽しむことにあります。

投稿: こおり | 2011/11/21 13:57

外国語を訳しているわけですから、一致しないのは当然じゃないでしょうか。 SNFのメンバー紹介のように、自分で話してもらえば手っ取り早いですがね。

こんなことが話題になると、輿さんの記事の人名が再び英語表記に戻さないかと心配です。  内容が伝わっていないならともかく、カウハー氏のことは伝わっているようです。 カタカナ表記の方が読みやすいため、これらの意見を気にすることなく、カタカナ表記で書いてほしいと思います。

投稿: こうぐ | 2011/11/20 21:44

Cowher については大勢としては日本人的には「カウアー」とした方が実情に近いように思います。
ピッツバーグなまりだと「カーアー(ル)」(cahr)だという記事も見かけます。^^;)

ましかし、黙字(読まない文字)も読んじゃう方言というかそういうものもありますし、絶対にこれじゃなきゃいけないということもなく、「俺の名前はこれだ」と読み方を代えさせた大統領や、名前を変えたNFL選手もおりますね。(笑)
NHKの選手名の呼び方もグレイアムだとか現地読みに近いものに定着してきたように思います。
(参考・Graham は、グレイム/グラムまたはグレイアムで、グラハムとは言わない。グラハム・ベルで誤読が定着?)

HC とか監督(Manager)は簡単に考える人(誰がいいとか悪いとか)が多いですけど、人心掌握を含む組織運営や経営者との交渉といった管理能力が必要なんですよね。単純な作戦指揮の采配だけで論じる人が多いですが。
ちょうどMLBの映画が日本でもロードショーになりますが、GMの役割も重要ですね。
マイアミの話題のNFLの映像を見たらサム・ワイチが出て来て、あらぁ、こんなおっさんになってた・・・。

投稿: こおり | 2011/11/07 13:37

NHKでは「カウアー」と表記していた気がしますが。

復帰して欲しいですね、でもドルフィンズのカウハー、ピンと来ませんが…

フィッシャーは今どうしているんでしょう?
ダンジーも…

HCがチームの顔になってると、他のチームへ行っても、しばらくはやっぱり馴染みませんけど(わたしたちの目からと言う意味です)…

でもまぁ、ホークスの王さんみたいな事もありますし、要は実績を残せるかどうかなんでしょうけれど。

ホルムグレンも好きだった、今日は真面目な…

投稿: 木曜どうでしょうでした | 2011/10/31 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/53099483

この記事へのトラックバック一覧です: カウハーがNFLに戻ってくる?:

» Week7 [Cooper's Chronicle]
Indianapolis Colts 7-62 New Orleans Saints  QBマニングを欠き未だ全敗中のIND@4勝2敗のNO、二年前のスーパーボウルの再戦。NOのQBブリーズは4試合連続でパス350yds以上とNFL記録更新中。  記録的な試合でした。INDの62失点、NOの62得点は共にフランチャイズ記録。ブリーズはパス325yds、成功率88.6%、5TDパスで4Qにはもう控えのダニエルに交代。INDのQBペインターはパス僅か62yds、1INT(リターンTD献上)で四番手オ... [続きを読む]

受信: 2011/10/28 06:01

« 全勝途絶えて | トップページ | 2011 11月 NFL on NHK BS1放送予定 »