« NFL on NHK BS1 Week4~8の予定 | トップページ | 今日は等々力陸上競技場 »

2012/10/03

ロモとカトラー

試合をご覧になると、スタッツから受ける印象とは違う中身に気付かれると思います。
逆に言えば、スタッツはあくまで数字にすぎない、ということですね。
ロモの5intは、QBとしては責められるべきなのは間違いありませんが、#88ブライアントと、#85オグルトリーが、いずれも、成熟したWRではない、ということが露呈した試合とも言えると思うのです。
逆に、ベアーズのマーシャルは「高いカネ積まれて移籍した」だけのことはある、という印象で、堂々たるプレイぶり。
戦前、今年のカウボーイズは守備が良い、特に(昨年ザル状態で、4Qになると逆転負けの原因だった)DB陣が補強されて...と考えると「ベアーズはパスで無理しない方がいいかも」と私も思っていました。
対戦してみて、おそらくWRマーシャルはCBカーを「やれる」と見抜き、コーチに伝えたのではないかと。あとは、正直、やりたい放題でしたよね。カトラーも堂々たるプレイでした。
さて、カウボーイズ、バイを挟んでロード(アウェイ)が続きます。必ずしもホームで強いわけではないカウボーイズですが、基本的には「ロードは不利」ですし、12月になると勝ち星が積み上がらない傾向があるだけに、早めに星を火星でおきたかったカウボーイズ。どうなるでしょうか。
放送中もお伝えしましたが、ジミー・ジョンソンのあと、スイッツァー、ゲイリー(現ビルズHC)、キャンポ(昨年までカウボーイズDBコーチ)、パーセル、フィリップス(現テキサンズDC)とコーチを交替させてきたジョーンズ・オーナー。いつまで辛抱できるのか、ということでもありますね。

|

« NFL on NHK BS1 Week4~8の予定 | トップページ | 今日は等々力陸上競技場 »

コメント

はじめまして
いつも輿さんの解説、楽しみに聞かせていただいています

去年のNFCディビジョナルプレーオフの試合がとてもすごかったので、輿さんが49ersやセインツの試合を担当されるときは、とくに楽しみで仕方ありません

次の担当は49ersの試合ということで・・・

長文失礼しました

投稿: Azure cat | 2012/10/19 22:00

17日になったんですね!
ん~楽しみです!

投稿: | 2012/10/11 19:12

ダラスのブライアント君ボロボロでしたね┐(´-`)┌
まだ序盤ですがチームは正念場です

投稿: ブレイズ | 2012/10/07 17:58

こしさんの解説大好きです!誰よりも!
16日楽しみにしています。

投稿: | 2012/10/05 20:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/55807767

この記事へのトラックバック一覧です: ロモとカトラー:

» Week4 [Cooper's Chronicle]
New Orleans Saints 27-28 Green Bay Packers NOはまさかの開幕3連敗中、GBも1勝2敗。 当初はGBがテンポよく攻めて14-21。さらに守備がNO攻撃をゴールライン手前で2回も止めてFG止まり、前半は14-21。 しかし3Q、逆にゴールライン手前まで攻め込んだGBはQBロジャースがフェイスマスクに手を掛けられいったん退場。そこで登場した控えQBハレルが何とハンドオフをミスしてターンオーバー!そこからの攻撃でNOはQBブリーズが一気に80ydsTDパスを決めて... [続きを読む]

受信: 2012/10/09 05:45

» Week5 [Cooper's Chronicle]
Denver Broncos 21-31 New England Patriots  帰ってきたマニングと、NEの対戦。2000年代を通じ、数々の「名勝負数え歌」を繰り広げてきた両者が、再び相まみえた。これまでの通算成績は、マニング4勝、プレイディ8勝。  前半は7-17。なぜかLBを減らして引いて守るDEN守備に対し、NEの攻撃が止まらない。浅いゾーンへのパスとランがどんどん出る。ランだけで面白いように1stDownが取れる。前半のスタッツではNEはランで111ydsも獲得し、3rdDown成... [続きを読む]

受信: 2012/10/14 07:06

» Week6 [Cooper's Chronicle]
New York Giants 26-3 San Francisco 49ers 昨季のNFCチャンピオンシップの再戦。現時点でNYGのQBマニングのパス獲得ヤードはリーグ2位、一方のSFのQBスミスのレーティングはリーグ1位。 序盤、SFはラン好調であっさりFGで得点し、片やNYGは出ないラン攻撃の繰り返し。NYGのゲームプランはどうなってるのかと思いました。が、2Q以降形勢は逆転。NYGはWRニクソンやKRウィルソンのビッグプレーが相次いで逆転に成功。しかしSFの方は今季1INTしか喫していない... [続きを読む]

受信: 2012/10/22 05:50

« NFL on NHK BS1 Week4~8の予定 | トップページ | 今日は等々力陸上競技場 »