« 偉大なコーチとQBのペア | トップページ | 久々の地区優勝 »

2013/10/15

予言者?

すでにみなさん結果をご存じですが、私が担当し、昨夜深夜の放映だったセインツ@パッツの終盤は、ほんとに劇的でした。

私と船岡アナは、当然ながら結果を知らずに、実況と解説を楽しんでいるのですが、昼間から編集されているディレクターさんたちは、結果を知っています。
私が探る必要は無いのですが、私の発言が彼らは気になるに違いありません。
で、残り二分半とか、残り一分半とかで、パッツに攻撃権が回るたびに、私は「NFLでは僅か二分半というよりも、二分半も残っているという感覚。セインツが少しでも時間を使えると、
パッツの攻撃もある意味単調になるのではないかと」
結果的に「予言者みたいな」解説になってしまいました。
「輿は結果を知ってて解説しているのでは?」というご意見が出てくるかもしれず。

|

« 偉大なコーチとQBのペア | トップページ | 久々の地区優勝 »

コメント

専門家の輿さんだけでなく、ただの臆病者でさえ予言者にしてしまうブレイディーが憎らしいくらい冷静なタレントですね。
週末放映の「NFLウィークリー」でブレイディーたちの音声が放映されてました。(インターセプトされたあたりでジレットスタジアムから帰っちゃった人も結構いたみたいで)

Week6は、あちらの放送で3試合を終盤だけ見ましたが、遊んでてこの試合は見逃しました。でも、見なくてよかったかも。(笑)

投稿: こおり | 2013/10/22 21:32

こんばんは。いつも輿さんが解説の担当をなさるのを楽しみにしています。
Patsファンの僕としてはドキドキしながら見ていて、あのTDの瞬間はリビングの家族にも聞こえるぐらい大騒ぎで喜んでしまいました(笑)
しかしまぁあれだけ時間を残してブレイディにボールを渡してしまうと当たり前といえば当たり前の結末だったのかもしれませんね。
そういう意味で考えるとSaintsの最後の攻撃をサックで終えた守備陣がMVPですね。
ウィルホークに加えてメイヨもタリブも怪我で離脱した中でさて守備陣踏ん張れるのか、攻撃陣が引っ張っていくのか、注目ですねぇ。

明日は鹿島戦ですね、JAPANの試合も見逃せない対決が続いていて、楽しみにしてます!

投稿: 秀坊 | 2013/10/20 23:07

かわおささん、ありがとうございます。でもあの日は、自分が何度も「いやいや、まだまだ」「残り二分半しかない、んじゃなくて、二分半もある」とか「一分半もあるから分からない」と、妙にしつこく繰り返したのですよね。ボクのアタマの中にはブレイディ/ベリチックはそういうQB/コーチだと、強く刷り込まれているのですね。恐怖感というか。現場のコーチとして、得点力のある相手オフェンスにボールがある間は油断ならない、という経験もあるかもしれません。

投稿: 輿です | 2013/10/20 22:16

BSで輿さんの解説を聞いていれば(私はトータルでは10年以上聞いてはおりますが)、愚問です。予言者だなんてご謙遜なさらずとも。。

投稿: かわおさ | 2013/10/17 03:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/58392911

この記事へのトラックバック一覧です: 予言者?:

» Week6 [Coopers Chronicle]
New Orleans Saints 27-30 New England Patriots  じれったい試合が、4Q最終盤に向けて、とんでもない劇的な試合に変わってしまった。   NO、4試合連続で100yds超キャッチのエースTEグレアムが、NEのCBタリブに徹底マークされ、ブリーズはいつものようにパスを散らせない、というか、無理なパスばかり投げて、成功率は50%未満の状態が続いた。方やNEも、新人レシーバーが多いせいか落球が多く、この試合、本当ならもっと点の取り合いになるかと思ったのに、3Q... [続きを読む]

受信: 2013/10/21 04:56

« 偉大なコーチとQBのペア | トップページ | 久々の地区優勝 »