« コーチ異動(2) | トップページ | まいりました »

2014/01/18

木曜16日23時からBS出てました

事前にお知らせし忘れましたが、前回に続き出演し「チャンピオンシップの行方」について、10分ほどのご紹介でした。
パッツとブロンコスは、面白い対決になりそうです。きわめて調子の良いブロンコスが、このまま突き抜けるのか、宿敵とも言えるベリチックの仕掛ける守備にペイトンが悩むのか。パッツのラン攻撃が二人のRBで好調で、結果、プレイアクションのパスも効果的になるのか、キモで仕掛けるパッツのブリッツがペイトンをパニックにするのか、その逆か。
またブロンコスCBハリスがACL断裂で戦線離脱となり、そこをブレイディは絶対に攻めます。

まったく分かりませんね。
私はアマノジャクなので「ベリチックの仕掛けでペイトンがパニックになる」「ブレイディはデルリオの守備には7-0である」ことから、パッツ有利としました。

ナイナーズはワイルドカードからの勝ち上がりで、とにかくクラウドノイズのうるさいシアトルに乗り込みますが、私は「シーホークスのパス・プロテクション」「WRハーヴィンの(脳震盪による)欠場」などが響き、「ナイナーズの3-4の四人のLBが元気いっぱい」「シーホークスの大きなDBの活躍」んどはイーブンとすれば、シーホークスが不利と予想しました。
前回「スーパーは、ペイトリオッツvsシーホークス」と(フリップに書いて)予想したことに対して、今回は「ナイナーズの勢いを買って、ペイトリオッツvsナイナーズ」と(口頭で)予想してきました。
しかし「チャンピオンシップで、いずれもアウェイが勝つ」って、戦力的に拮抗している対決に対して、よくも言ったものだと。
あとは月曜を待ちましょう。
明日はハドルボウルなので。

|

« コーチ異動(2) | トップページ | まいりました »

コメント

早朝からお疲れ様でした。happy02
USCでちょこっと学んだ僕はシーホークスを応援していたので嬉しいです。bleah
最後インターセプトしたのもUSC出身のスミスでした。scissors
ブロンコスのデルリオDCもUSCのOBなので、それどころかキフィン解任後は新HCの第一候補だったので、スーパーボウルはどちらを応援しようか迷います。bearing

投稿: ケラ | 2014/01/20 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/58968295

この記事へのトラックバック一覧です: 木曜16日23時からBS出てました:

« コーチ異動(2) | トップページ | まいりました »