« 2015 NFL on NHK BS1 放送カード予定 ~Week8 (更新) | トップページ | Week2の痛快 »

2015/09/18

Week1の痛快

NFLは、えてして下馬評違いの試合があります。
下馬評が良ければ油断もするでしょう。
戦力、スケジュールなどで均衡が図られているからこそ、とも言えます。
Browns at Jetsは、新任HCボウルズは、白星スタート (新任HCは、そもそもチームが弱体化して成績が振るわないから呼ばれたワケで、いくら大ナタをふるっても、すぐに成績が出るとは思えないので)

同じく新任HCのレックス・ライアンのBillsは、地元でColtsに勝利。
Seahawksはat Ramsで、OTの末、敗戦。Ramsのパスラッシュ炸裂で、QBウィルソンは6サックだかを食らったようす。Ramsの守備はあのグレッグ・ウィリアムスが率い、かつ同地区対決。
Titans at Bucsは、新人QBマリオッタが、いきなりの大活躍。NFLで新人QBが、いきなり活躍って、遠くペイトンを思い出します。
そのペイトンは地元にRavensを迎えて勝利。衰えた、弱った、などの声がある中、やっぱり立派。
痛快シリーズは、気が向けば書く、ということで、お許しください。

|

« 2015 NFL on NHK BS1 放送カード予定 ~Week8 (更新) | トップページ | Week2の痛快 »

コメント

mondaynightの放送もう少し早くできないもんですかね?week3のthursdaynightが終わったあととは…まっ今シーズン初の解説楽しみです。

投稿: faceheart | 2015/09/25 15:47

Mariota は、新人とは思えない活躍でしたね。
ばいろんさんのお書きのように、4Q にサイドラインに下がるのはベテランのようで。

放送の中でも、ドラフトQB1位指名対QB2位指名の活躍の比較などをやっていましたが、bust 扱いのQBは毎回比較に出されてかわいそうな気が・・・。

投稿: こおり | 2015/09/24 20:00

Mariotaのレイティング満点の活躍は衝撃でした4Qで引っ込んだのも衝撃でした(笑)

投稿: ばいろん | 2015/09/20 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/62306463

この記事へのトラックバック一覧です: Week1の痛快:

» Week1 [Coopers Chronicle]
Pittsburgh Steelers 21-28 New England Patriots  2015年シーズン開幕!  昨季の王者NE、チャンピオンシップでのボールの空気圧事件でQBブレイディの4試合出場停止処分が出ていたところ撤回され、先発出場。  PITは、エースRBベルを故障で欠き、急遽、CARを解雇された32歳のウィリアムズを獲得、先発。そのウィリアムズのランニングゲームが面白いように出る。だが、詰め切れないまま二本のFGを外す。  方やNE、こちらもDTウィルフォークが移籍した... [続きを読む]

受信: 2015/09/20 08:40

« 2015 NFL on NHK BS1 放送カード予定 ~Week8 (更新) | トップページ | Week2の痛快 »