« NFL 2015 on NHK BS1 Week5-11 | トップページ | 全勝を続けるのは? »

2015/10/16

ここまでのビックリ

やっぱり毎週「痛快」を書くことが出来ないまま、木曜の試合が始まったりして、これは言い訳です。

今週のTNFのファルコンズ@セインツ、同地区対決は、シーズン前の予想ならば、新HCのファルコンズは@ニューオリンズの、あのドームでは勝てないのでは、というものだったかと思いますけれど、どっこい5-0と絶好調で、新HCのクインって誰?なんて報道がされるような状況で、1-4のセインツとの対戦。これで負けるとペイトンHCはセインツを離れるのでは、みたいな報道まで始まってます。
その他の新HCチーム、ビルズ、ジェッツは、なかなかの頑張りでしたが、ビルズのQBテイラーの負傷は、勢いを削ぐかも。注目していたのですが。AFC東は、ペイトリオッツが強すぎるものの、ビルズやジェッツが盛り上げてくれることを期待。名門ドルフィンズの再生には、時間がかかるでしょうか。
AFCでサプライズは北ですね。ベンガルズは近年好調なので、今年の好調を意外と言ったら失礼ですが、セインツ同様開幕からの不調はレイブンズにも及んでますね。懐かしいマイケル・ヴィックがリリーフしているスティーラーズこそ、盛り上がらないといけないのですが。
コルツは首位ながら、勢いはそれほどでもなくて、ラックが脱皮できるかどうか。
ブロンコス、ペイトンの衰えや、インセプの数をいろいろ言われても守備の頑張り含めて5-0は見事ですよね。

|

« NFL 2015 on NHK BS1 Week5-11 | トップページ | 全勝を続けるのは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135927/62484426

この記事へのトラックバック一覧です: ここまでのビックリ:

« NFL 2015 on NHK BS1 Week5-11 | トップページ | 全勝を続けるのは? »