2012/09/22

Charito at Body and Soul

フットボールのシーズンですが、別ブログを立ち上げるのもメンドくさく、facebookは会社のアカウントなので、富士通relatedなネタに限定しようと自分で定めているので、こちらに趣味とかprivateとかメシとかを、気まぐれに書くことにします。「おたく部屋」というタイトルから、少し逸れますが、ご容赦を。
で、今夜はCHARITOというvocalist (敢えてJazz singerと書きたくない)
http://www.charito.com/
のライブを、青山のBody and Soul
http://www.bodyandsoul.co.jp/schedule/
にて聴いてきました。ほぼ毎月、CHARITOは聴きに行っています。

どんなジャンル?と聞かれたら困るね、と今日もステージの合間に本人と会話していたのですが、私はVOCALISTと呼びたいのです。サマータイムを斬新なアレンジで歌ってみたり、ロバータフラックが歌った名曲(日本ではコーヒーのCMで有名)「やさしく歌って」(Killing me softly with his song)を会場からのリクエストで歌ったり、ビリージョエルのNew York State of Mind、マイケルジャクソンのRock with youだったり、次々と。

以前は家内と二人で行っていましたが、昨年七月に亡くなってからは、供養のような気持ちで、子供たちを連れて行くようになりました。今日は娘と息子がそれぞれ用事があり、独りライブ。金曜の夜、好きな音楽をライブで、通い慣れたお店の、いつもの席で聴く、まさにリラックスです。

| | コメント (1) | トラックバック (1)