2013/10/21

久々の地区優勝

NFLのことじゃなくて、富士通フロンティアーズのことです。今夜、等々力陸上(フロンターレのホーム)で、東地区の鹿島ディアーズとの全勝対決でした。

鹿島が今年一杯でディアーズへのサポートを終えることは、春先に報道され、鹿島からもリリースが出ていますし、今朝の朝日新聞では、LIXILがスポンサーとなってディアーズは継続されるような記事がありました。
が、昨年は二回負け、今年は春のパールボウル決勝で負けた相手ですので、いい加減、
ここらで勝たないと!
でも、前半15-0ながら、二回FGをブロックされ、後半はシャットアウトされました。守備が2インセプと土壇場で踏みとどまってくれたことで、後半の鹿島を7点に抑えての15-7の勝利
全然完勝じゃなかったです。
おまけにFMかわさきが実況ということで、解説をさせていただきました。聴いている方(スタジアムに来ていない一般の方)は、現場にいないと考えて話すと、ついついコトバ数が増えました。あれ、いつもとおりかも。
先日のパッツのサヨナラ勝ちではありませんが、「まだ分かりません」と終盤繰り返すことばかりで..

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012/12/27

40歳以上のフットボールチーム

Under59ersという40歳以上(でも60歳未満限定ではない)のフットボールチームのご紹介です。防具着けていますが、ムキにブロックすることはなく、タッチフットボールに近い状態です。

私と同期の立教の岸さんからのご紹介です。
-------------
実は、年明け1月3日(木)、「ライスボウル」のプレゲーム
イベントとして、我が“Under59ers”が、10:00~12:00(予定)、
東京ドーム内特設アトラクション「フットボールパーク」にて、アメリカン
フットボールのデモンストレーションを行います。
来場した子供たちにアメリカンフットボールを体験してもらうイベント
で、ブロック、タックル、ラン、パス等々、実際のプレーをデモします。
興味のある方、「ライスボウル」観戦予定の方、ヒマな方・・・・・
皆さんのご来場をお待ちしております!!
“Under59ers”にはこちらからどうぞ!
http://www.u-59ers.com/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/12/16

甲子園ボウル

副音声でルール解説させて頂きました。

ずーっと、キホンを話していたら、最初からみている方にはクドクなってしまいますし、途中から観始める方には、追いついて頂きたいし、なかなか加減がむずかしいと思っています。
特に今日みたいな熱戦だと、ついつい初心者向け、という前提を忘れてしまう自分がいます。
アナウンサーのナビゲーション次第、ということで、事前に塚本アナにはお願いしておりましたが、出来はどうだったでしょうか。見どころが多く、戦術的な仕込みも多かったので、そういう説明をするチャンスは多かったと思いますが。
関学のスタートQB(本来のスターター畑が出てこなかったのは、温存ではなく直前の負傷によるものだ、ということは、ハーフタイムの鳥内監督の激白で明らかになりましたね)は、二年生の齋藤。この春は多くの試合を任されましたが、富士通フロンティアーズ・フラッグフットボールクラブ(FFFC)のジュニア・フロンティアーズ出身。中三では日本一を経験しています。その後、中央大附属へ進み、関学からリクルートされました。あどけない表情はそのままながら、なんとかリリーフをこなし、試合後の表彰式では、目をしばたかせながら、きっと感慨に浸っていたのだろうと思います。
主音声の松野アナにも、「もし出たら」ということで、齋藤選手のバックグラウンド(FFFCの選手時代)を当時のコーチから聞いて情報提供していたので、ネタをご披露いただいたようですが、私の副音声では、いつ繰り出すか躊躇しているうちに、試合は緊迫してきて余裕がなく、結局、試合終わったからのご披露になりました。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2012/12/13

甲子園とJXB

すでにお知らせしているように、今年から社会人選手権Japan X Bowl「も」NHK BS1で生中継が始まります。ありがたいことです。
この試合にフロンティアーズは出たかったのですが、力およばず...

12/16(日)13時から、甲子園ボウル:主 板井さん(関大HC)&松野アナ、副:輿&塚本アナ
12/17(月)19時から、Japan X Bowl:主 有馬さん(前アサヒビールQB)&船岡アナ、副:高野さん&田中アナ
という布陣です。(副音声でルール解説)
有馬さんは、今シーズンで現役を引退されています。

加えて、本日13日(木)21時から、この二つのボウルゲームの事前番組があるようです。
(昨年は甲子園ボウルに向けて、の番組がありました)
楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/12/03

いよいよベスト2×2

西日本学生は関学が、東日本学生は法政が制し、関学は二年連続の甲子園ボウル、法政は三年ぶりの出場です。(東日本、昨年は日大、その前は早稲田)
全勝対決で立命館をシャットアウトした関学の守備、おそるべし。
そこに工夫のフットボール、法政がどうねじ込むか、ですね。
12/16甲子園ボウルはNHK BSで生中継ですが、今年も副音声でのルール解説を輿が担当させて頂くことになりました。主音声の解説は、関西大の板井ヘッドコーチと聞いています。

翌12/17は社会人決勝のJapan X Bowl。こちらは34連勝中のオービックシーガルズと鹿島ディアーズ。フロンティアーズは昨日、鹿島に敗れてシーズン終了でした。鹿島の短いパスを丁寧につなぐオフェンスを、シーガルズがどう止めるか、楽しみです。こちらもNHK BSで生中継。(今年からです)
NHKさんには、感謝!です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012/11/25

関東は法政、関西は関学

まだ、東日本王者と西日本王者の決定戦が控えていますが、今日の「全勝対決」、関東は法政が日大23-22で勝ちました。横スタへ行っていたのですが、シーソーゲーム。

前半は下記のように、日大先制、法政が追いつき、逆転、日大が逆転、法政が逆転..
日大 3  3   3   6  13  13
法政 0  3  10 10  10  17
後半は
日大 16  16  22
法政 17  23  23
と、追いつこうとする日大を法政が離す展開。
最後、法政は23-16となった時点で、TFPのキックが外れ、7点差のまま。
日大はTDしてキックが成功すれば追いつき、タイブレイクへ、という展開の中、残り10秒でTD。しかしTFPを外して追いつけず。
続くオンサイドキックを見事に成功させて、残り8秒。しかし日大にはタイムアウトは無く、長いパスでFGレンジに入れてアウトオブバウンズを狙いたいものの、法政DBにインターセプトされて万事窮す。

関西は関学が立命館に27-0と完封勝ち。ここに至って完封とは恐ろしい守備力です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/18

フロンティアーズ、Final Stageへ「残った」

Xリーグのプレイオフ、2ndステージ:
Bブロックは、オービックがアサヒ飲料にも勝って全勝をキープ、優勝
Cブロックは、鹿島が富士通フロンティアーズに勝って(27-15)全勝をキープ、優勝
Aブロックは、前節IBMに屈したノジマ相模原ライズがパナソニックを28-27で破り逆転優勝。(5勝2敗で並んだけれど、直接対決で勝ったため)
さて、残る一つのワイルドカードは、優勝していないチームのなかで勝ち星の多い、パナソニックと富士通で、いずれも5勝2敗。対戦した勝利相手で2ndステージ上位リーグに進んだチームの勝ち星、つまり、どちらもIBMとアズワンに勝利しているため、合計8勝。直接対決は無し、ということで、抽選に。抽選に勝ったフロンティアーズはFinal Stageに残り、4チームの対戦組合せは抽選の結果、12/2(日)14:30@横スタで、フロンティアーズと鹿島の再戦、そしてオービックと相模原ライズの戦い(同日同会場11時)に。
http://www.xleague.com/news/news_league/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8%E7%B5%84%E3%81%BF%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%E6%B1%BA%E5%AE%9A%EF%BC%81%EF%BC%81/

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2012/11/11

関東の学生は法政と日大

法政は中央に、日大は明治に、それぞれ見事な完封勝利で圧勝し、A-ZUMAボウル(11/25)は、法政と日大の戦いになりました。

関西は関学と立命館が、それぞれ関大と京大を下して、全勝を守り最終節(こちらも11/25)の直接対決で、関西学生王者が決まります。

社会人はプレイオフ(2ndステージ)進行中ながら、昨日、IBMがノジマ相模原に、アサヒビールがアサヒ飲料に、それぞれ勝利したので、ワイルドカード争いが複雑になってきました。
West/Central/East Divisionを1位通過した、パナソニック、オービック、鹿島が、Finalステージに向けて、それぞれ有利な位置に付けている事態は変わっていません。
2ndステージ最終日は、11/18、この日に、これら首位チームが敗れたりすると、Finalステージの顔ぶれは変わってきます。
富士通フロンティアーズは、もちろん鹿島に勝利することを目指し、準備します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/11/01

Japan X BowlもNHK BSで!

月刊TOUCHDOWNに書かれていましたが、今年の社会人選手権Japan X Bowlは、なんとNHKさんがBS1で放映されるとのこと。

数年前から甲子園ボウルも毎日放送系からNHK BS1に移っていましたので、ついに、「選手権三点セットがNHKで」ということになります。
たいへんありがたいことであると同時に、現場の我々は、もっと人気を高めるように、良い試合をこつこつと、と思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012/10/29

関東学生、関西学生

混戦をきわめていた関東学生Bブロックは今日、法政が早稲田に、中央が慶應に、それぞれ勝利したため、全勝は法政、1敗は中央、2敗が早稲田、慶應となりました。ブロック優勝は全勝の法政に1敗の中央が挑む11/11に雌雄を決します。

混戦と表現したのは、これまでの戦いで、慶應は法政に先制しながらも同点でタイブレイクによる敗戦。中央は早稲田に同様に同点からのタイブレイクで敗戦という熱戦が繰り広げられたため。慶應が法政に、中央が早稲田に、それぞれ勝っていたら、さらに様相が異なっていたはずです。
一方、Aブロックは、日大と明治がここまで順当に全勝。同様に11/11に全勝対決。
11/11はAブロックとBブロックが同じ日に同じ会場(横スタ)で、というファンには、堪らない日にになりそうです。
A/Bブロックの覇者は11/25横スタでの「あずまボウル」で争います。
一方、北海道代表と東北代表が11/11に「パインボウル」で。
これらの勝者が12/2に味スタで東日本代表を懸けて争います。
関西学生は、立命館と関学が、ここまで全勝。関大と京大が共に1敗で追っています。この4チーム間の直接対決が残っているので、11/25の関学~立命館が全勝対決となるかは、まだまだ分かりません。
その後の西日本代表決定戦を経て、甲子園ボウルは12/16
翌日12/17は社会人日本選手権、Japan X Bowlです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)